柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

50代おひとり様一人暮らし 実家から貰ったもの

実家がミニマリストでなくて良かったと思う低収入おひとり様のひとり言。

投稿日:2020年2月20日 更新日:

 

最近の私の0円生活ですが、終結するどころかまだまだ続いています。

 

今回は、実家からこれを2個貰ってきました。^^;

 

父は一人暮らしなのに15個も持っていたので、遠慮なくわが家の壊れた分の2個を貰って帰りました。

持って帰って、我が家の100均の洗濯ばさみと実家のホームセンターで買った洗たくばさみを比べてみると、

なるほどね。こんなところに値段の違いがあるんですね。

100均はバネが1つ。100均より高いのはバネが2つ。

実家で洗濯物を竿に挟むときに、なんだか使いやすいな~と思っていたのはここの違いなんですね。

だけど、家で100均のを使っている時は使いにくさや不便も感じないし

現に今の100均の洗濯ばさみは4年は使ってるし、(しかも外に出しっぱなしの状態で。^^;)100均で何も不満はない私ですが、

100均で4年使えるのだから、100円以上のお値段する洗濯ばさみって、どのくらい持つんだろうと興味が湧きます。

お父様、ありがたく100均以上のものを使わせてもらいます。^^

低低低収入の最近の私の生活は、物の数がやたら多い実家のおかげで救われているといっても過言ではないですね。^^;

もしも、実家がミニマリストだったら?

komarimasu・・・。です。笑

こうして今回も、足りない物を実家から分けてもって0円生活が延長されたのでした。

支出0円生活続行中の58歳おひとり様の一人暮らし

娘から知能犯だと言われた究極の0円生活の裏側

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

-50代おひとり様一人暮らし, 実家から貰ったもの
-,

執筆者:

関連記事

すき間時間に始めた内職は結局真夜中にゴソゴソと。

  実家に親のお世話に行っている私ですが、 実家はネットが繋がっていないし、拘束時間は長いし、滞在時間が長い割にはすき間時間が多いのが悩みでした。 で、色々試行錯誤を繰り返し、時間を有効に使 …

実家で底辺暮らし。シニアおひとり様の出費

    親の介護が終わると、また介護前のように、引きこもりのような生活に戻ってしまった私です。 ・起きて食べて寝る。 ・必要な物を買い出しに行く。 ・物欲なし。 そんな私の1週間( …

幸せなのに辛い気持ちが押し寄せる59歳のうだうだひとり言。

朝から14度もあって雨が降って梅雨のような宮崎です。 昨日は日中23度まで気温が上がり、いつも着ている冬服が暑くて袖をまくったり、ズボンのすそを膝まであげたりとにかく1枚しかもっていない一張羅の普段着 …

底辺暮らしとコタツの約束。

    私の住む宮崎はまだまだ暖かくて、私は部屋の中では半袖1枚で過ごしています。 そんな私とは対称的で父は寒い寒いと言い(まだ日中の気温は23度前後)もうすでに10月に入った頃か …

余計なお世話はワインと雨のせいです。^^;

  昨日は一日中雨でした。 私は雨の日が好きです。 雨に濡れたガラス窓から見る外の景色が好きです。 花もお天気の日の姿より、雨に濡れた姿のほうが好きです。   なぜか雨の日は私のす …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ