柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

60代からの暮らし 健康 おひとり様

危ない昼寝でヒヤリしました。

投稿日:

昼間、外から帰ってクーラーを入れてソファーに座ると、いつの間にか寝てしまいました。

しばらくすると最悪の気分の悪さで目が覚めました。
クーラーを入れたはずなのに部屋の温度が高く、頭痛もします。

水分が欲しいと思っても身体が重くて起き上がれません。

やっと起き上がり、クーラーのリモコンを見ると、設定が除湿の29度になってました。^^;

だから部屋が涼しくなっていなかったんですね。

あのまま寝ていたら、完全に熱中症で危なかったはず。
目が覚めて良かった~と一人で安堵です。

去年も熱中症になりかけた記憶がある私。
シニアの一人暮らしの夏は慎重に1つ1つを確認しながら暮さないといけませんね。

でないと、元々ほ無しの私は、少しの手抜きであの世行きになりかねません。

今日の気分の悪さで、気が引き締まりました。^^;

◆室内35度。熱中症の症状が出ても気づかないという恐ろしさ。

◆一人暮らしが怖くなった夜中の身体の異変。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

-60代からの暮らし 健康, おひとり様
-

執筆者:

関連記事

60代シングルの着々と進む終活のあれこれ。

知り合いから、地元の海での「海洋散骨」に立ち合った時の様子を詳しく聞く事ができたんです。 聞き終わる前から「自分の骨は幼い頃から親しんでいる地元の青い海に流したい!」そう決めていた私の気持ちがいっそう …

60歳の自分に甘い部屋の模様替えが快適すぎました。

  実家にひとりで住んでいます。 家具は全部実家の物です。 今日は実家のコタツの準備をしてびっくりしてしまいました。 私、コタツの天板ごときでフウフウ言って何回も腕がつったんです。天板が重く感じて横に …

病気も悪い事ばかりじゃありませんね。

  病気の検査結果を聞きに行った日 、担当医から病名をはっきりと告げられた時、横にいた娘に申し訳なくて顔が見られませんでした。帰りの車の中は二人共無言でした。 その日の夕飯の時、娘が泣きまし …

朝から化粧がしたくなる小物。

最近、日常でイヤリングをつけるようになりました。 ・緑色の小粒のもの、 ・シルバーで少し長さのあるもの、 ・白色でしずく型のもの。 その中で、シルバーで長さのあるイヤリングをしている時、娘が素敵よって …

この発想の転換すごくない?笑

最近 また 私の悪い癖で、生きている意味は 何?と 悩み 悶々とした日々を過ごしていました。 しかし今日いきなり 結論が出ました。笑 生きている意味なんて考える必要なんて無くて、 心臓が止まるまでただ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ