柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

節約

湯シャンに続き石鹸も減らしてみたその結果は。

投稿日:

毎日のお風呂で石鹸を使う日は週に3日だけの私です。

去年の11月頃からそうしています。

ずっと前から、そもそも汗をかかない冬に毎日石鹸で身体を洗う必要があるのか?と疑問に思っていたんですよね。

しかし一人暮らしだし、

石鹸で身体を洗わない日に、「匂う?」と聞く人も傍にいないのでずっとやらないでいましたが、

そろそろ、これからの老後生活に向けて、少しでも減らす暮らしを始めたかったので思い切ってやり始めました。

湯シャンと一緒で、全く使わないのではなく適当な減らし方です。

多分臭くないはずです。笑

そして、皮膚にも良いような気がしています。

以前は冬は乾燥皮膚でカサカサしていて、

夜掻きむしって血がにじんでいる事がたまにありましたが、

週3回の石鹸での身体洗いになってからは、このカサカサと痒みから解放されました。

大体、湯シャンや石鹸をあまり使わない入浴は、老後に少しでも面倒な事を減らしたいとの思いで始めた事なのに、

湯シャンでは、薄毛でなくなっていた富士額(ふじびたい)が生えてきたし、石鹸なし入浴では、皮膚がかなり改善されて嬉しい事ばかりです。

シニアになり、湯シャンや石鹸のように、これから先の自分の身体にも生活にも減らして問題ない物はまだまだありそうです。

そんな物を探しながらの暮らしも楽しいかもしれませんね。

59歳シニアのなって湯シャンが不快ではなくなりました。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-節約
-

執筆者:

関連記事

61歳、年季の入った下着より部屋の中を気にするズレた私。

たとえ少しの時間でも出かける時は、部屋の見た目を小綺麗にして片付けて出かけます。 ソファーの上のクッションを奇麗に並べたり、テーブルの上の物を形よく置き直したり。 外出中に自分に何かあって、家族や他人 …

100均の下着で満足な還暦女子、そんな私が考えた事。

  昔から下着には興味がなく、とうとう還暦のこの歳まで興味なしできてしまった私。 どれ位興味が無いかと言うと、 90歳の祖母から貰ったへそ上のでっかいおばあちゃんパンツをずっと何年も履いてい …

庭の薬草が私を素直にします。

最近は、実家の庭に生えている薬草を天ぷらにして食べる事が楽しくなり、朝から夜までの実家通いが苦ではなくなりました。   昨日は以前から気になってた「ゲンノショウコ(漢字では現の証拠)」が少し …

冴えない一人暮らしのおひとり様が考えた冴えない再利用。

  眠れない夜は、なぜか昼間より頭がすっきりしています。 そして、真夜中はなぜか要らない物を探したくなります。^^;   今回、眠れずに夜中に家の中をキョロキョロ見渡していると、棚 …

no image

老いに向けて小さな節約の知恵。これぞ究極の使い切る楽しみかた

  今日は、究極の使い切る楽しみを見つけました。 先日から、夕張メロンを切る際に種の部分が勿体ないと思い、種の周りの果肉を容器に入れて冷凍していたんですね。 その冷凍していた種を解凍し茶こし …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ