柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

節約

湯シャンに続き石鹸も減らしてみたその結果は。

投稿日:

毎日のお風呂で石鹸を使う日は週に3日だけの私です。

去年の11月頃からそうしています。

ずっと前から、そもそも汗をかかない冬に毎日石鹸で身体を洗う必要があるのか?と疑問に思っていたんですよね。

しかし一人暮らしだし、

石鹸で身体を洗わない日に、「匂う?」と聞く人も傍にいないのでずっとやらないでいましたが、

そろそろ、これからの老後生活に向けて、少しでも減らす暮らしを始めたかったので思い切ってやり始めました。

湯シャンと一緒で、全く使わないのではなく適当な減らし方です。

多分臭くないはずです。笑

そして、皮膚にも良いような気がしています。

以前は冬は乾燥皮膚でカサカサしていて、

夜掻きむしって血がにじんでいる事がたまにありましたが、

週3回の石鹸での身体洗いになってからは、このカサカサと痒みから解放されました。

大体、湯シャンや石鹸をあまり使わない入浴は、老後に少しでも面倒な事を減らしたいとの思いで始めた事なのに、

湯シャンでは、薄毛でなくなっていた富士額(ふじびたい)が生えてきたし、石鹸なし入浴では、皮膚がかなり改善されて嬉しい事ばかりです。

シニアになり、湯シャンや石鹸のように、これから先の自分の身体にも生活にも減らして問題ない物はまだまだありそうです。

そんな物を探しながらの暮らしも楽しいかもしれませんね。

59歳シニアのなって湯シャンが不快ではなくなりました。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-節約
-

執筆者:

関連記事

後期高齢者として生きる父の年金を上手く使いこなす介護の大事な意味。

途方に暮れていた父の介護ですが、やっとデイサービスが来週から ・週1で一日4時間から ・週2で一日6時間になりました。 という事は、私が週2日、6時間も父と離れる事が出来るようになったという事です。 …

七草粥を食べながら、草に400円も払ったのかぁと思う自分。

    高齢のしかも認知症の父と一緒にいると、 1つひとつの行事がこれが最後かもとつい考えてしまい、 出来るだけ、行事を楽しくやってあげようという気持ちになります。 今日は七草がゆ …

結局0円でマスクが2枚作れた結果となりました。

  前回のアベノマスクのリメイク失敗作ですが、 こちらです。 無器用が災いした、ブサイクな仕上がりに結構落ち込んだ私でしたが、   私がそのリメイクマスクをつけた画像が長女のツボに …

実家で半額品で節約するという事は結果誰の為になるか気づいてしまいました。

  私は趣味みたいに節約を楽しんでいます。 ゆとりある年金暮らしの父の介護でももちろん食費を節約して楽しんでいます。肉が苦手になったのを良い事に、お肉はたまにしか買いません。ほとんど野菜と大 …

冴えない一人暮らしのおひとり様が考えた冴えない再利用。

  眠れない夜は、なぜか昼間より頭がすっきりしています。 そして、真夜中はなぜか要らない物を探したくなります。^^;   今回、眠れずに夜中に家の中をキョロキョロ見渡していると、棚 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ