柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

節約 自分の事

消耗品はきちんと使い終わるクセをつけるという自分との約束

投稿日:2020年1月18日 更新日:

時間がある時に、お部屋紹介のYouTubeを見るのが好きです。

特に見入ってしまうのが洗練され整った洗面所に

きちんと畳んだ白いタオル。

憧れます。

素敵でため息がでます。

その美しく素敵な動画の中の洗面所の中に、無理やりダサい自分を立たせて想像してみます。

キレイに畳んだ白いタオルを手に取る自分。

ああ、なんだかダサい私もオシャレで素敵になった感じ。笑

 

私も白いタオルが欲しくなりました。^^;

 

しかし、現実はこんな。

家にはボロいけどまだ使えるタオルがこんなにある。

息子が小学生の頃に使っていたドラゴンボールのタオルがありますね。

なんと、幼稚園で貰ったアンパンマンのスポーツタオルもあります。^^;

 

あと、まだ押入れの中に使っていないタオルも結構入っているんですよね。

きっと、一人暮らしの私には一生分くらいあるはず。^^;

 

なぜ捨てられないかというと、14年程前の台風で水害にあった友人に今何が必要か?と聞いたところ、タオル類が欲しい。と言った事が頭に残っていてタオルを捨てられずに取っていた。と言うのが理由。

 

こんなにダサくてオシャレには程遠いタオルだけれど、これを全部捨てて白いタオルを買うというのも気が重い。

わが家の築45年の古い洗面所には似合わないし、それに私には今ある物を使いまわして使い切る事の方が似合ってる。

しかも、実家にもタオルが山のように押入れに入っているし・・・。

憧れの素敵な洗面所も白いタオルに買い替えるのも、夢の中だけにしておきます。^^;

 

消耗品はきちんと使い終わるクセをつけるという自分との約束。

忘れないように、忘れないように。

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

-節約, 自分の事
-,

執筆者:

関連記事

若くはないから便利な物を使う選択

現在58歳。おひとり様で一人暮らしの質素な生活ながら、今ある少ない持ち物で自分なりに工夫を重ね暮らしています。 そんな私ですが、1年間電子レンジを使わない生活をしていたんですよね。なぜだか、これからの …

今年は暖房費の灯油代1000円分で済みそうです。

一日置きに実家に行っているという事もありますが、それでも家にいる時でさえ、朝の身支度の数分しかストーブを使わない生活です。 暖冬に加え、南向きの小さな間取りの小さな空間に住んでいるからだと思います。 …

消しゴムで消したい辛い記憶が変換された瞬間。

    今年の2020年は、長女が32歳 次女が30歳 息子が20歳、そして私が59歳になります。 目を閉じれば、子供達が生まれた日の事を昨日の事のように思い出せるのに、子供と私の …

おひとり様シニアの気まぐれ積もり貯金。今年はいくら?

  今年も恒例のつもり預金を開封しました。   今年は、親の介護が本格的になり、自宅から実家への往復だけで、ほとんど自分の買い物をしなかったので、実家で食べて浮いた食費をたまに入れ …

無駄な努力はしないと決めたら楽になりました。

  人生の質を上げるのに、もっと上を目指して頑張らなきゃ。と思っていた時代もありましたが、もうそんな事どうでもよくなりました。^^; 私は今年で59歳。 上を目指す意味が解らなくなりました。 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ