柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

50代おひとり様一人暮らし 自分の事

子供が離れた寂しさを埋める小さなもの。

投稿日:2020年2月3日 更新日:

50代でおひとり様で一人暮らしの私。

家の中で話かける生き物が欲しかったんです。

ついに、我が家にペットがきました。というかすくってきました。

 

じゃじゃーん!これです♪なんだか分かりますか?

そうなんです。オタマジャクシの卵です。

大きな水溜まりからすくいました。^^

 

たまごの中にオタマジャクシが透けて見えます。

 

今日覗いてみると、卵から何匹か出てきていました。^^

 

北海道から帰省していた長女が帰ってしまい、寂しくなったところへやって来たこのおたまじゃくし。

とにかく話しかける相手が家にいるって嬉しいですね。

取っておいたペットボトルを切って飼育中です。^^

 

こんなに小さな生き物でも、家に帰るのが楽しくなりました。

 

以前もオタマジャクシを家で育てた事があるんですよね。

少しの餌で勝手に成長してくれるし、私を癒してくれるしで、不精で寂しがりやな私にはピッタリです。

以前飼っていた時は、カエルになってマンションの中でゲロゲロ鳴いて近所にご迷惑をかけたので、今度はしっぽが無くなる前に近所の池に放します。^^;

しかし、帰省していた長女が帰ってしまった日はホント寂しくて、ペットショップで金魚を購入しようかと真剣に思っていた矢先に、0円でオタマジャクシをすくい0円で生き物と暮らせている私。

どこまでも0円生活が板についてきました。^^;

愛情込めて可愛がりま~す♪

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

-50代おひとり様一人暮らし, 自分の事
-, ,

執筆者:

関連記事

引きこもりのおひとり様。だけど幸せだからいいんです。

  こんにちは。 近所のスーパーに行くのにも勇気がいるひきこもりみのりです。   だれも私の事を知らないお店だと行けるのですが、顔見知りがいるお店に入るのは勇気がいります。 &nb …

アラフィフ、夜中の2時から朝活をする。

  夜自宅に戻りソファーに座ったまま記憶がなく、 夜中の1時半に目が覚めました。 いつもは、夜の12時頃ベッドに入れば、 夜は1度も目を覚ますことなく朝が来るのですが、 今日は、ソファーで寝 …

私の本音「お母さんは施設に入らない。」と子供達に言いそうです。

  自分が死ぬまで「ただいま!」と子供達が帰ってきた時に「お帰り!」と言ってあげる私でいたいという願いは、父のように認知症になったら叶わない。 施設に入ったらもうそこは家ではないもの。施設は …

自分の死後は海に散骨する事に決めました。

私は61歳、3人の子供のいるおひとり様。 これからの老後の事よりも、自分が亡くなった後の事のほうをあれこれ考えます。 葬式は、教会でお別れさせて頂く事に決まっていますが、 問題は自分の骨と墓。^^; …

自分の死んだ後はどうしたいのか考えをまとめて書き出してみる。

      先日テレビで日本のとある教会の墓地が映し出されていました。 墓地を建設された方が、十字架は立てるものとしか頭がなかったけれど、寝かせるように横にして墓地をデザ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ