柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

子供達の事 次女のケガ 次女の事

親の私がしてあげられる事はこれです。

投稿日:

 

明日次女が退院するので、早朝から 次女のところに来ています。

私は日曜日の午前中2時間だけ、どうしても抜けられない用事があるので、その用事のために 日曜日の朝 宮崎に戻り、 用事を済ませ たらすぐまた宮崎から次女のところに戻ります。

こんなハードに動くって何年ぶりでしょうか?

もう無理はできないと思っていましたが、そう思っていただけでまだ出来ました。^^;
車の運転も30分が限界~って勝手に思っていたけれど、2時間半もぶっ通しで運転できました。^^;
知らない土地でも運転できました。笑

なーんだ、私ってまだ大丈夫だわ。笑

次女が怪我して手術をして本当は大変なのですが、 不謹慎にもこのことにより子供のお世話をできることはとても嬉しいことです。

私に出来る事は、ご飯を作る事。
1日も早く手術後のリハビリに成果が出るように栄養面でサポートしてあげたいと思っています。

ビタミンDが良いようですね。
栄養面を料理でサポートといいながら、ビタミンDのサプリを早速買った私です。^^;

とにかく4ヶ月後の大会に出場出来るように、全力でサポートするのみです。

◆人の優しさに触れて
◆苦しみの中の奇跡
◆結局最後まで全力でお世話になってしまいました。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

-子供達の事, 次女のケガ, 次女の事
-

執筆者:

関連記事

大学生の息子に親の超低辺暮らしがバレたのかと心配しました。

  大学生の息子に、お米あるの?って聞いたら、 「最近お米食べないんだよね。」って。   あら珍しいこと。お米の代わりに何たべてるの?と聞くと、 「炊飯器ダメにしちゃったんだよね。 …

親の性格と子供の性格。真逆で良かったと思った日

すぐに落ち込む私とは違い、子供達は皆前向き。 「だって、起きた事は仕方ないでしょう。」というタイプ。 これは、私に似なくてホントに良かったと思う長所です。 そして最近確定した事ですが、私を省く家族全( …

急げー!子供の事となるとこんな事が出来ちゃいます。

  今朝、メルカリで出品していた植物が売れたので12時前に郵便局に行きました。 発送が終わり車に乗り込むと、長女から家族LINEにメールが。 「退院できたよ~♡」と。 「おめでとう!良かった …

時は薬なり。笑い話にできた過去。

次女が私の為にジャージャー麵を作ってくれました。 クックパッドを見ながら2時間奮闘し出来上がりました。笑 嬉しくて、舞いがって2回もお代わりをした私です。 次女は、私の好みの味か少し心配していましたが …

息子の帰省に母の本音は嬉しさ半分疲労半分といったところです。

こんにちは。 息子の短所に口を出すか見守るかの忍耐の日々を送っているみのりです。苦笑   それぞれ同じように育てた子供達。 3人とも長所は似ていますが、短所は全く違うんですよね。 さて、ウチ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ