柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

おひとり様

今までの辛い試練の日々は誰かの寄り添う力になるのだろうか?

投稿日:

実家で一人暮らしになり1か月が過ぎました。介護の為実家に引っ越してきたのに、まさかたった2ヶ月でまた一人になるとは思ってもみませんでした。

「また一人になっちゃった・・・。」と思います。

そして、一人の時間が長いと、また色々と昔の事を考えてしまいます。楽しかった事もあったのに、一人だと辛かった事ばかりが思い出されますね。ダメですね。

 

でも、今日は辛い過去の記憶を辿りながら、こんな事を考えたんです。

60年間、辛い事をたくさん私に経験させた神様は、私にこの経験をいつ、どこで、だれに、どういう風にして役に立たせる計画でいるのだろう?と。

今までのたくさんの辛い経験を何かに活かさないまま死ぬわけにはいかないでしょって。^^;

そんな風に考えていたら、なんとなくこれから先も試練が襲ってきてもへこたれていられない。なんて思ったりして・・・。笑

芸のこやしではないけれど、試練がたくさんあるほど、それが私の強み。そう思えたんですよね。

何なのでしょうか?今日の私。笑
えらく前向きですね。笑

今までの辛い試練の日々は誰かの寄り添う力になるのだろうか?

一人で寂しいのは変わりはないけれど、今日は違う。

とにかく、悲しくない、気持ちが底まで落ちない、ご飯が美味しいと思えた今日1日でした。

 今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-おひとり様
-

執筆者:

関連記事

断水と間違われるお茶碗洗いをするおひとり様の日常

家でも実家でもお茶碗を洗っていると「断水なの?」と聞かれます。 どうしても、水はチョロチョロしか出せない私です。^^;   資源を大切にとか、節約のためとか、そういう気持ちもありますが、もと …

狭い間取りの小さなキッチンに立つ50代おひとり様の気持ち。

  わが家のおままごとキッチンみたいに小さい流し台でわらび餅を作りました。 材料は片栗粉と砂糖ときな粉だけ。流し台の上に置ける材料だけで作れるおやつ。 片栗粉たった50グラムで出来たわらび餅 …

こだわりを捨て自分色に染められていくシンプル生活の50代おひとり様。

  こんにちは。 少しずつこだわりへの色んな変化が起きている、おひとり様みのりです。 離婚して4年。50代も後半、シニアの仲間になり日に日にシンプルが好きになってきました。 これだけは譲れな …

真夏が来る前に決着がつきそうな皮膚科通い。

粉瘤(ふんりゅう)と言う病名がつく皮膚科の病気を切開手術して18日目。 やっと今日から治療が1週間おきになりました。 今日は、診察室の横で順番を待っていると、色んな患者さんが来ていました。 ・ムカデに …

老人食を食べ過ぎたせい?ここまで好みが変わるとは驚きです。

2年前に息子が家を離れて、私は一人暮らしになり、肉をたべる機会が減ったところへ父の自宅介護が本格化して、ますます肉を食べなくなりました。 そして、現在もほとんど肉を口にしない食生活です。たまに冷凍のか …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ