柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

おひとり様 日常の事

底辺でも金持ちでも幸せの感じ方は同じなのだろうか?

投稿日:

今日は、どうしても外せない用事があり外出しました。

用事が済み、車に乗る時にふと顔を上げると、青とピンク色が目に飛び込んできました。

きれい・・・。

木の下で家から持参したコーヒーを飲んでいる時間が幸せでした。

 

自宅に戻り、お茶を沸かし、黒いお皿にだいだい色のキンカンを載せると、色がとても鮮やかで綺麗。それを見ているだけで幸せな気分でした。

こういう風に感じられた自分が幸せでした。

 

そうだ!やってみたい事があったんです。

枯れたローズマリーの葉を急須の下に敷いて香りを試してみたかったのです。↓これです。

お茶の葉を入れる袋にこの乾燥したローズマリーの葉を入れて、熱い急須の下に敷いてみました。

想像以上にとても良い香りがしてきました。

なんて素敵な思いつきなんだろう。香りで幸せが増しました。^^

 

お隣の奥様が、庭に出来たブロッコリーを持ってきて下さいました。
その時、奥様がお庭のミカンを1つと交換させてね♪と言われたので、1つとは言わず何個でもどうぞ♪と、物々交換しました。^^

冷蔵庫の野菜室には、白菜しかなかったので庭のミカンのおかげでブロッコリーが手に入りました。もぎたてだから芯まで柔らかくとても美味しいそうです。見てるだけで幸せです。

 

この小さな出来事の大きな幸せな気持ち。私がもし裕福な金持ち生活だったとしても同じ気持ちになれるのかな?

1日にたくさんの幸せを感じながら、ふとそんな事を思った今日でした。

■「日常の事」一覧

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-おひとり様, 日常の事
-,

執筆者:

関連記事

台風直撃。崖の上築48年すき間だらけの雨戸が閉まらない実家。

  去年の最大級の大型台風で雨戸が壊れたのをすっかり忘れ、今年の台風を迎えてしまいました。泣 崖の上に建つ古い実家は、東からの恐ろしい風雨で、雨戸が閉まらい8個つながった窓からは、すき間風が …

私の足とクモ

長い時間ピアノを弾いていた日があったんです。 かなり集中していました。 ふと我に返り、ああ、肩こったな~。なんて思いながら身体を動かすと、ペダルを踏んでないほうの左足から、クモの糸が垂れてました。 は …

ガス料金を支い続けて40年以上、初めての低料金です。

  先月のガス代が697円でした。 自分でもはい?って感じです。^^; そして、またガス会社から生存確認の封書がきました。^^; またと言うのは、これで3回目なんですよね。 (前の2回は90 …

憧れのおひとり様暮らし5日めの心境はというと。

  こんにちは。 桜が満開のこの季節。晴れて息子も大学生になり、正真正銘のおひとり様暮らしになったみのりです。 シニアのおひとり様暮らしの皆さま、お仲間になりました。^^   ・・ …

昭和1桁のご高齢の方の頭の中。いつも頭が下がります。

  私は父が施設に入った後、築47年の実家に一人で住んでいます。 その実家の周りは80代後半の方がたくさんいます。 みなさん、身体の悩みを抱えているのに、しっかり自分一人で生きていらして頭が …


  1. 竹内節子 より:

    いつもブログ読ませて頂いて、反省している私です。貴女の謙虚さ素直さ愛の有る行いご近所でしたら是非ともお友達になっていただきたいと思う程、一人暮らしこれからも健康に気を付けてお過ごし下さいね。毎日楽しみにしています。

    • minori より:

      竹内節子さん、こんばんは。
      沢山の中から私のブログを読んで頂きありがとうございます。
      褒めすぎですよ~。笑 でも嬉しいです。ありがとうございます。
      はい!健康に気をつけます。健康でさえいられたら、それが一番の幸せかなぁなんて思いながらもつい夜中につまみ食いをするので気をつけたいところです。
      お忙しい中、コメントありがとうございました。
      これからもよろしくお願いいたします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ