柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

子供達の事

嬉しいお金の使いみちでした。

投稿日:

 

大学生の息子がお堅い仕事のバイトに受かりました。

私は地方生まれ地方育ちなので、そんなお堅いところが

学生のアルバイトを募集すること自体

知らなくて、びっくりでした。

 

息子LINE「○○にバイトの面接に行って来た。結構ガチガチの面接でビビった」

私LINE「まあ!! 結果はいつわかるの?」

息子LINE「今日の午後かな」

私LINE「そうなの。ドキドキね」

とLINEで会話した直後にバイトに受かった知らせ。

 

89歳の父がとても喜んだので、このバイトはおじいちゃん孝行でもありますね。

息子LINE「受かったらシャツが必要」

私LINE「シャツの替えも必要ね」

息子LINE「そうそう」

という会話もしていたので、私の郵貯からシャツ代を送金する事にしました。

とても嬉しいお金の使い道です♪^^

 

こんなわけで、

息子バイトに受かる→私お金を送る→息子喜ぶ→2人共幸せ

こうなりました。^^

でも、こっそり本音を言うと、

将来の夢の勉強が出来なくなるほどバイトに力を注がないで欲しいのが
本音です。これはまだ言いませんが・・・。^^;

 

とにかく、息子は頑張ってる。

昔は
「2人で力を合わせて頑張ろうよ」と息子を励ましていたけれど、

今は
「あなたが頑張っているからお母さんも頑張るわ」に変わりました。

 

そして、息子が嬉しい報告をしてくれる度に、

大学生になったあの日、

桜の木の下で18年間隠していたわが家の秘密を打ち明けた時の、じっと聞いている息子の顔と、

「過去は過去。これからはそれぞれが幸せになればいいんだよ。」と言ってくれた優しい言葉が思い出されます。

 

とにかく、親の介護付きの、おひとり様暮らしの変わり映えのない生活の中、

子供に何かしてあげられる事と、

子供の成長が一番の元気の素です。^^

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-子供達の事

執筆者:

関連記事

息子が止めてくれなかったら私が先に倒れ取り返しのつかない事になっていたかも知れません。

ずっと前から、人間が崩れてしまったような認知症の父とほとんど生活を共にしている私ですが、 先日自分の自宅を引き払って実家に父と一緒に住む 決心をしたんです。 けれど、本当は一緒に住みたくはない。だけど …

消しゴムで消したい辛い記憶が変換された瞬間。

    今年の2020年は、長女が32歳 次女が30歳 息子が20歳、そして私が59歳になります。 目を閉じれば、子供達が生まれた日の事を昨日の事のように思い出せるのに、子供と私の …

私が流した涙

先日の日曜日、帰省していた次女が私を教会に送り迎えしてくれました。 そして、帰りは次女が教会の中に入ってきてくれて、次女の小学生の頃を知っている教会のかた達に現在の次女を紹介する事ができました。20年 …

心配性もほどほどにと笑われそうですが・・・。^^;

  もうすぐ10月の半ばだというのに、私の住む宮崎は今日も気温が29度でした。4時の現在でやっと27度になりましたが、台所は30度。 戸建ては窓を開けて寝るのが怖いので、閉め切って寝るのです …

一人で手術を受けるって大丈夫なの?

  息子からLINEがきて、来月鼻の手術をすることにしたと。 理由を聞くと、来年から3年に渡り専門大学を受験する時に行われる身体検査用と大学後の就職の為に決心したのだとか。 まだ21歳なのに …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ