柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

子供達の事 自分の事

息子との2ショットだもの。磨いてその時を待ちます。

投稿日:2020年12月13日 更新日:

今日は化粧にワンピースにブーツを履き、
久しぶりに人並みな格好をしました。

10月に買ったブーツがとても履きやすく、ワンピースの丈にも丁度よいバランスです。

それにコートとストールを巻いて完了です。

全部で1万円もしない全身コーディネートだけど、

知り合いに「息子とこの格好で歩いてもおかしくないかしら?」と聞いてみると、

全然大丈夫!って言ってくれました。^^

よっしゃー!です。

 

今日の私の格好。何が目的かと言うと、

成人式で息子が帰省してきたら、

この格好で息子の横に並んで記念写真(といってもスマホですが)を取りまくるんです。
そのための予行練習のコーディネートって訳です。^^

その息子ですが、
高校卒業するまでは、体質なのか食べても全然太れないヒョロヒョロのガリオ君だったんですね。

それが、筋トレを始めたら筋肉質になったらしく、大学の入学式に買ったスーツが入らなくなったからと、ネットで成人式用のスーツを買ったら、それも筋肉でサイズが合わずに失敗したんだよ~。とLINEが。

おバカだわぁ・・・。ほんとおバカだわぁ。

次女からも「不経済な筋肉だわ。」とバカにされてる。^^;

でも母親というものはこんなおバカな息子でも可愛い。

もうこれから先、正装した息子と一緒に2人で写真を撮る事なんてそうないだろうし、

私も少しでもきれいに見えるように足の角度や手の角度を研究しなくちゃね。磨いてその時を待ちます。笑

筋肉でサイズの合わないスーツを着た息子と全身をたった1万円で固めた私の写真になる予定だけど、

息子との写真、楽しみだな。

その前にどうかどうか、息子が帰って来られますように・・・。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-子供達の事, 自分の事
-

執筆者:

関連記事

食費が減った分、息子に小包みが送れました。

こんにちは。 31年の長かった子育てが一応終わり、一人暮らし1か月めのみのりです。 一人暮らしになったら、料理しなくなるのでは?という周りからの心配もよそに毎日自分の為にご飯を作っている自分に自分で感 …

やっと母親に戻れました。

  父の介護で手が回らず、愛しい子供達の事はずっと後回しになっていた私。 今日は生協からクール便で美味しい物を送る事ができて、満足しています。 生協から送る宅急便は、自宅からの持ち込みも一緒 …

変わっていく23歳息子。

息子と合流して今日で5日目です。 前回の帰省に続き今回も息子に変化が。^^; 前回の帰省の時の話はこちら   一緒に買い物に行きました。 お菓子コーナーには一切目もくれずレジに向かう息子。 …

息子を取られる感覚はありませんでした。

  母親からすると、息子という存在は、 可愛い、愛しいを通り越して 宝物というか自分の一部というか、表現できない存在。   娘も同じように可愛いけれど、娘の可愛さとは何かが違うんで …

介護の怒りの矛先は父ではなく亡くなった母にでした。

昨夜またも途方に暮れるような事が起こり、私が半泣き状態で父を介抱しているさなか、認知症で何も覚えていない父は、私が手当てした包帯やガーゼをかたっぱしから外してしまいます。 やっとベッドに寝かしつけた時 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ