柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

手作り 自分の事

手作りのドクダミ茶が一番だと思った体調不良の朝

投稿日:

梅雨に入る前にせっせと摘んだドクダミなのに、

洗って吊るして乾燥させるまでの工程で満足していまい

飲むのを忘れていました。^^;

今日は、明け方からお腹の調子が悪く元気が出ません。

身体の中から温めたいけれど、飲みたい物は、コーヒーでも紅茶でも緑茶でもない気分。

そうだ、乾燥させたドクダミをお茶にしよう。と思いつき、

さっそくお湯を注ぐと、もう香りがしてきます。

 

薄いみどり色とやさしい味がなんとも言えずホッとする気持ちになりました。

 

なんだか昔、薄い味の薬草のようなお茶を飲んでホッとしたこんな気持ちになった事があるような、そんな気持ちがしながら飲んでいましたが、思い出しました。

 

中国で毎日のように下痢を繰り返し、体力が無い時に菊茶を好んで飲んでたんだっけ。

やはりドクダミのように淡い薄い色と味でした。

体調が悪い時には、優しい味が私は好みなのかもしれません。

ドクダミ茶のおかげ?なのか少し体調も落ち着いてきました。

 

自分で手作りしたという気持ちが脳を刺激したのかもしれませんが、

とにかくドクダミ茶を飲んで少し体調が回復した体調不良の朝でした。

実家の庭にまだドクダミがまだたくさん生えている事だし

もっと乾燥させてみようと思います。

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

-手作り, 自分の事

執筆者:

関連記事

59歳になってもまだ自分の存在を悩む自分のひとり言。

時々、自分は何の為に生まれてきたのだろうと悩みます。 59歳になってもまだ自分の存在に悩む情けない自分に悩みます。 愛する子供が3人もいるのに、自分の存在を否定してしまいます。 きっと親の愛情不足と特 …

食費がタダだとダイエットが進みません。

親の介護のため、実家で食事を取ることが多くなりました。 父の体調や食の好みを優先して食事を作るので、和食がほとんどですが、和食中心とはいえ、食費がタダだと思うと私の食が進み、5月から励んでいるダイエッ …

父の認知症が私の心の病を克服するきっかけになりました。

めっきり外に出なくなった父のために景色を撮るための散歩が楽しくなりました。 お気に入りの同じ散歩道でも毎日違う景色が見られます。   春なのに秋のような落ち葉の色。   初めて見る …

子育てで学んだ事が認知症の父のお世話に役立っていると感じます。

  初めての子供が産まれる前に、子供を育てた人が書いた一冊の本を読みました。 たくさん良い事が書いてありましたが、   •お腹の赤ちゃんにいつも話しかけるといいこと。 •子供の行動 …

物が少なく小さな暮らしに満足するシニア50代おひとり様のひとり言。

  こんにちは。 50代、小さな暮らしのおひとり様みのりです。   今日は、 •物が無いすっきりした暮らしが生きやすいという事を日々実感している今の私の生活と •過去の不要な物を宝 …


  1. ホッとする気持ちになる。これ、日々の暮らしで、とても大事なことですね。
    今日も、 minoriさんにとって良い一日になりますように、と祈りつつ、クリック応援を、ぷちっ。

    • minori より:

      石神井翻訳亭さん、こんにちは。
      いつもコメントと応援クリックを頂きありがとうございます。
      今回は胃の痛みも重なり大変でしたが、ドクダミ茶の香りが優しくて
      ホッとさせてくれました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ