柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

高齢の父の事

北原白秋と高齢の父の耳鳴りと涙

投稿日:

 

今日は一日雨の予報。父は気圧の関係で耳鳴りがひどいらしく
朝から滅入っていました。

病院は今日は開いているかい?と何度も聞く父。

でも、父の耳鳴りは病院にいってもどうしようもないのです。

自分で気を紛らわして耳鳴りから気をそらすしか方法がないんですよね。

可哀そうに困ったなぁ。と思いながら、気休めになればと思いYouTubeで昔の歌を検索してみました。

父に、「からたちの花」知ってる?と聞くと、それは北原白秋じゃのう。と嬉しそうにいうので、

一緒にユーチューブで歌を聴きました。

聴くうちに父の目から涙がこぼれて、それを見た私も胸が熱くなって、二人でティッシュの取り合いでした。

曲が終わると、父が、「この道はいつか来た道」も聴けるのかい?というので、この曲も2人で聴いて泣きました。

お昼ご飯の焼うどんを頬張りながら。^^;

父の感動っぷりを見ながら、「私、老人ホームで歌うたおうかな?」と言うと、父が喜んでいました。

お前の歌でみんな長生きするはずじゃ、って。笑

わたしは元々声楽専攻。ずっと歌を忘れていたけれど、久しぶりに誰かのために歌いたくなりました。

父も懐かしい曲を聴いて心が落ち着いたと言って、今お昼寝中です。

以前、「月の砂漠」を聴かせた時に、妄想が激しくなり昔と今の区別がつかなくなって大変だったので、しばらく昔の歌を聞かせてなかったんですよね。

少し反省です。

しかし、今はいつでもこうしてほとんどの曲をユーチューブで聴くことが出来てありがたいです。

父に、良い時代におじいちゃんになったね。と冗談まじりに私が言うと、笑ってました。

有難い事に、昼寝をするときには、耳鳴りの事を口にしませんでした。

きっと北原白秋の優しい歌詞と安定剤のような美しいメロディーが、耳鳴りを抑えてくれたのでしょうね。

父の様子を見ていた私は、本気でホームで歌のボランティアを考えたのでした。

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

-高齢の父の事
-

執筆者:

関連記事

50代シニアおひとり様の死ぬまで知りたくなかった事

こんにちは。 父に会う度、妹からの手紙の内容に凹むみのりです。 いくら家族でも、黙っていたほうが良い事ってあると思うんですよね。   少し前、父の通帳一式が見当たらないので、妹に聞いてみたん …

例え58歳のオバサン娘でも言葉にしてベタ褒めされると喜びは大きいものです。

今日は、朝の7時半に実家に行きました。 着くなり父が「おお!今日も美人じゃのう。」と言いました。笑 てんでバラバラに生えた眉としょぼくなった目が見えるだけのマスクをした顔を見て美人というので、「どこが …

昭和6年生まれの89歳の誕生日は親子でうれし泣きです。

  父が元気に89歳になりました。 軽い認知症があり足が少し弱っているほかは病気も何もない89歳です。 •歯は1本抜いただけで他は全部自分の歯。 •内臓の病気も無し、持病も無し。 昨日は私が …

まるで認知症。妄想の世界で娘と買い物の約束をする父。

edh こんにちは。 今日は朝からヘトヘトのおひとり様みのりです。   物忘れ外来を受診して、認知症では無いと言われた父。   本当に違うの?って思う出来事が毎日起こります。 &n …

父と家族の介護日記まとめ

こんにちは、みのりです。 こちらは、87歳から少しずつ変わってゆく高齢の父の様子と、親の介護にあたり家族の考え方の違い、苦悩を綴っています。 父親を介護する私の気持ちや、父の認知症の進行、介護する妹と …


  1. 今日も、すばらしい親孝行をされましたね。

    • minori より:

      石神井翻訳亭さん、こんばんは。
      YouTubeというものがあるおかげで、
      親孝行みたいなまね事ができています。
      89歳の父にとっては、不思議な物みたいですが・・・。^^

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ