柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

実家から貰ったもの 節約

低収入の低コスト生活に新しい0円菜箸が加わりました。

投稿日:

 

低収入、低コスト暮らしのみのりです。

最近、我が家の古い菜箸が気になって仕方なかったので、今回も実家から貰ってきました。

菜箸って結婚して何回買っただろう?

33年の間に2回かな?3回かな?

それくらい菜箸って私にとっては1度買ったら中々買い替えないキッチン用品のひとつ。

今使っているものは、古くても折れない限り使えているし、まだもう少し使える気がしてしぶとく使っていたけれど、

最近は、さすがに古さが目に付くようになってきていたんですよね。使えるけれど使っていて目障りなほどの古さでしたからね。^^;

 

100均で買うつもりでしたが、まずはいつものように実家で探してみることに。

やはりありました。またまた欲しい物発見です。^^

 

しかも、高級そうな使いやすそうな菜箸が引き出しの奥底にありました。

さっそく父に断ってもらって帰ってきました。

わが家のボロ菜箸と新しい菜箸。

実家から新しい菜箸を貰ってくるまでは、今の菜箸でまだまだ使えるし。と思っていましたが、こうやって並べてみると、スゴいボロですね。^^;

即、ゴミ箱行きになりました。

新しい菜箸は、きっとどこかのお土産かな?

とても手触りがよくて、太さも長さも丁度よく使いやすいです。

こうやって今回も、実家の食器棚の引き出しの奥で何年もの間眠っていた不用品が、私の低コスト生活を補ってくれました。

今までに貰ったもの。

余談ですが、菜箸ひとつで料理を作る時の自分のテンションが違うのにはびっくりしました。簡単な料理しかしないのに、なぜか楽しいのです。

まあ、捨てた菜箸があまりにもボロだったので、楽しい気持ちになるのは当然ですね。^^;

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

-実家から貰ったもの, 節約
-,

執筆者:

関連記事

60代、実家で一人暮らしの1週間の出費はこんな感じ。

  実家に居候しながら一人で暮らしています。 4月から家財道具を手放し、実家で居候を始めた、気が付けば見栄もプライドも無くなった還暦を迎えたシニアおひとり様です。 まずは私が実家に居候する事 …

湯シャンに続き石鹸も減らしてみたその結果は。

毎日のお風呂で石鹸を使う日は週に3日だけの私です。 去年の11月頃からそうしています。 ずっと前から、そもそも汗をかかない冬に毎日石鹸で身体を洗う必要があるのか?と疑問に思っていたんですよね。 しかし …

娘から知能犯だと言われた究極の0円生活の裏側

今日で0円生活13日めです。 前回の0円生活6日目をはるかに更新して今日で13日め。 低低低収入の私には夢のような有難い0円生活です。   先日、実家からセロテープとボンドを貰って帰った話を …

買い捨てマスクは10回洗っても丈夫です。

使い捨てマスクが家に7枚あります。 これは、マスクが品切れになる前の去年の暮れから洗って使っています。   3年程前から使い捨てのマスクは洗いながら使うようになりました。 きっかけは、あるブ …

今年は暖房費の灯油代1000円分で済みそうです。

一日置きに実家に行っているという事もありますが、それでも家にいる時でさえ、朝の身支度の数分しかストーブを使わない生活です。 暖冬に加え、南向きの小さな間取りの小さな空間に住んでいるからだと思います。 …


  1. バスケ より:

    このボロ菜箸の役目がようやく終わったねぇ、ちょっとボロボロすぎない(笑)

    • minori より:

      バスケさん、こんにちは。
      ですよね~。ボロを通り越して見事なボロですよね。^^;
      写真に撮って拡大して一人苦笑いです。
      昨日は役目が終わって捨てられたはずの菜箸は、部屋に入って来た虫を捕まえて
      あれからまた別の役目を果たしました。最後の最後まで立派なやつです。笑

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ