柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

中国での暮らし

根っこ料理の記憶が蘇り懐かしくなりました。

投稿日:

昨日、BSドキュメンタリー「さすらいのシェフ」という番組を観ていると、根っこを使って料理をしている場面が出てきて、懐かしい記憶が蘇ってきたんです。

食い入るように見てしまいました。

 

昔、息子と中国で暮らしている時、近所にあったレストランで安さに惹かれて注文した料理に、根っこだけの料理が出てきた事がありました。

 

まだ、スマホもiPadも自動変換する道具ももってなくて、2人ともメニューが読めなくて、

メニュー表に書かれた今日のおススメメニューという意味の絵と、1元という値段の安さだけで注文したんですね。

 

テーブルに料理が来たときに、初めてみる料理に、息子と頭がくっつくように身を乗り出し、一つのお皿に乗った根っこだけの料理をしばらくみつめて笑い続けた記憶があります。

 

大きなお皿にデデーんと山盛りに盛られた根っこだけの料理は1元。

あの当時は、1元は日本円で12,5円程でしたので、約13円の料理でした。

 

私達、食べたのか残したのか、又はお持ち帰りしたのか、味はどうだったのか全く覚えていませんが、

テレビの中の韓国人シェフが根っこを使って料理しているのを見ながら、

昔、あの中国のレストランで、11歳の息子が目を真ん丸にして、

すごいねママ!根っこって食べられるんだね!中国凄いね!と言っていた事を懐かしく思い出しました。

 

中国も韓国も根っこ料理があるんですね。

何の野菜の根っこが食べられるのでしょうね?

 

久しぶりにつけたテレビで、懐かしい記憶を思い出した私でした。

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

-中国での暮らし
-,

執筆者:

関連記事

取った取られたのは物ではなくてオンナ。

昨日、少しだけ中国での事を書いたのですが、忘れていた中国でのあれこれを次々と思い出して懐かしかったです。 私と息子をたくましくしてくれた中国の暮らし。 そんな中国の暮らしで、日本人としてすごく嫌だった …

ダンボールに座っている人を見ると思い出す光景

最近のYouTubeのショートには、家や仕事を失ったのか、路上でダンボーㇽに座っている人の姿が多くないですか? そういう動画を見ていると、昔中国にいた頃道端にたくさん座っていた物乞いの人を思い出します …

買って後悔する物は買わなくなりました。

  こんにちは、みのりです。 今月も半分が過ぎましたね。 今朝、昨日の支出をカレンダーに書いたついでに、9月半月分の支出の流れを見てみると・・・ 食費とガソリンと外食以外の物はほとんど買い物 …

体力的にも精神的にも自信が無くなった事。

  今日は関口知宏さんがギリシャを旅する番組を見ていました。 鉄道で10日間旅をするという番組で、 2006年の再放送でした。 2006年かぁ。とその当時の自分の歳と夢を思い出しながら観てい …

私の中国体験話が認知症の父を救う?

食後に父とロイヤルミルクティーを飲んでいて、イギリスの優雅なティータイムの話になったんですね。 すると父が、「日本人だけかもなぁ。食後もすぐ働くのは。」と言い出したので思い出したんです。 イギリスでは …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ