柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

おひとり様 節約

年収100万以下の私が目指すものは、物が無くても平気な人

投稿日:2019年10月5日 更新日:

 

小さい事は気にしない。電気が切れまくっても平気なみのりです。

小さな間取りで持たない暮らしを始めて1年が過ぎました。

 

1年暮らした感想は、

 

•「小さな暮らしが便利」と

•「この暮らしが好き。」という事に加え、

•「この暮らしにして良かった」

 

といういい事ばかりの感想です。

 

始めは、好きでこんな暮らしをしたかった訳ではなかったのに、

気が付けば、何が起きても「いいのよ別に無くったって」と平気に笑っていられる、

物が無くても平気な顔でいられる不思議な暮らしになっています。

 

小さなキッチンの電球が切れました。

けれども、小さいキッチンですので、流し台の上の小さな電気があれば、十分に明かりが広がります。そこで思うのです。

「いいのよ、電球が一つ無くったって。」

 

小さな玄関の電球が切れました。

けれどもここもすぐ横の洗面台の上の明かりをつければ小さな玄関まで十分明るく照らします。そしてここも思います。

「いいのよ、電球1つ無くったって。」

 

いつも座っている横の部屋の電気はありません。

だって、いつも座っている部屋の電気は前の家で使っていた20畳用の電気。

ここは、2つの部屋を合わせても12畳もない小さい部屋だからこの電気1つで充分。

だから「いいのよ電気が1つ無くったって。」です。笑

 

玄関の電球が切れた時は、ちょうど息子が帰省中でした。

夕方、2人で出かける時に電気をつけたら切れたんですよね。息子が帰りに買わなきゃ。というので、横の洗面所の電気をつけてみせて、「ほら、これで十分明るいでしょ?いいのよ玄関の電球が1つ無くったって」というと、苦笑いしていましたが。

 

小さい暮らしだから成せるワザですよね。笑

 

小さい間取りの持たない暮らし。

小さな暮らしで楽しむ暮らし。

50代シニアおひとり様になった今、

自分にあった暮らしに巡り合って良かったなぁと思います。

 

これもまぁ、あの時の不審者事件でほとんどの物を残し、夜逃げ同然の引っ越しを余儀なくされたおかげですよね。

 

今日も話を聞いていただきありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村
 

-おひとり様, 節約
-,

執筆者:

関連記事

我慢しない事。まずは食器棚の中身を変える事から始めます。

  家主のいない実家に居候し始めて半年が経ちました。 半年経ってようやく気付いた事があります。 それは、居候の身でも、少しだけ自分に優しい暮らしをしてもいいんじゃないか?という事。 狭いキッ …

こだわりを捨て自分色に染められていくシンプル生活の50代おひとり様。

  こんにちは。 少しずつこだわりへの色んな変化が起きている、おひとり様みのりです。 離婚して4年。50代も後半、シニアの仲間になり日に日にシンプルが好きになってきました。 これだけは譲れな …

60歳で実家に居候の身。ガス代はいくら?

  たくさんの物や気持ちを手放して、60歳にして実家に居候させてもらっている私です。 自分の好みではない古い大きな家具に囲まれた生活に目をつぶれば、家賃が要らない環境がありがたい暮らしです。 …

実家で居候。シニアおひとり様の一週間の食費と出費

  4月から家財道具を手放し、実家で居候を始めた、気が付けば見栄もプライドも無くなったもうすぐ還暦を迎えるシニアおひとり様です。 まずは私が実家に居候する事になったわけ↓  ・実家に一人で暮 …

室内35度。熱中症の症状が出ても気付かないという恐ろしさ。

  朝から頭痛と気だるさと吐き気で横になっていました。氷を首に巻いたりしていましたが症状は全く改善せず。 しばらくして、室内の温度計を見ると35度。35度もあるのに私は部屋の暑さをあまり感じ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ