柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

おひとり様 節約

年収100万以下の私が目指すものは、物が無くても平気な人

投稿日:2019年10月5日 更新日:

 

小さい事は気にしない。電気が切れまくっても平気なみのりです。

小さな間取りで持たない暮らしを始めて1年が過ぎました。

 

1年暮らした感想は、

 

•「小さな暮らしが便利」と

•「この暮らしが好き。」という事に加え、

•「この暮らしにして良かった」

 

といういい事ばかりの感想です。

 

始めは、好きでこんな暮らしをしたかった訳ではなかったのに、

気が付けば、何が起きても「いいのよ別に無くったって」と平気に笑っていられる、

物が無くても平気な顔でいられる不思議な暮らしになっています。

 

小さなキッチンの電球が切れました。

けれども、小さいキッチンですので、流し台の上の小さな電気があれば、十分に明かりが広がります。そこで思うのです。

「いいのよ、電球が一つ無くったって。」

 

小さな玄関の電球が切れました。

けれどもここもすぐ横の洗面台の上の明かりをつければ小さな玄関まで十分明るく照らします。そしてここも思います。

「いいのよ、電球1つ無くったって。」

 

いつも座っている横の部屋の電気はありません。

だって、いつも座っている部屋の電気は前の家で使っていた20畳用の電気。

ここは、2つの部屋を合わせても12畳もない小さい部屋だからこの電気1つで充分。

だから「いいのよ電気が1つ無くったって。」です。笑

 

玄関の電球が切れた時は、ちょうど息子が帰省中でした。

夕方、2人で出かける時に電気をつけたら切れたんですよね。息子が帰りに買わなきゃ。というので、横の洗面所の電気をつけてみせて、「ほら、これで十分明るいでしょ?いいのよ玄関の電球が1つ無くったって」というと、苦笑いしていましたが。

 

小さい暮らしだから成せるワザですよね。笑

 

小さい間取りの持たない暮らし。

小さな暮らしで楽しむ暮らし。

50代シニアおひとり様になった今、

自分にあった暮らしに巡り合って良かったなぁと思います。

 

これもまぁ、あの時の不審者事件でほとんどの物を残し、夜逃げ同然の引っ越しを余儀なくされたおかげですよね。

 

今日も話を聞いていただきありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村
 

-おひとり様, 節約
-,

執筆者:

関連記事

ステンレスの小物ハンガーが欲しかったのに・・・。

  ついにわが家の小物ハンガーが壊れました。 見上げた先のオンボロハンガーに思う事 恥ずかしい程のボロさでしたが、家族の他に誰に見られるわけでもないので 壊れるまで使うつもりで使っていました …

58歳一人暮らしになって変わってきた趣味

  53歳で離婚してから5年。 子供が家から離れ、一人暮らしになって半年。 気が付くと一番苦手だった生き物に話しかけています。 寂しいのでしょうか?私。(笑)   という訳で、寂し …

とりあえず持っている物を使いまわしてみるという暮らし。

私は年収の低い50代後半の一人暮らしのおひとり様暮らしで、しかもまだ大学生の子供がいるという身。 そして、買い物をする事に罪悪感と恐怖を感じてしまうという症状と葛藤している日々を送っている身。 こうや …

小さな間取りと最低限の持ち物と2Wayテーブルの簡単DIYの話

1年半も前の事なのに、まだ昨日の事のように覚えている不審者から逃げた引っ越し後の安堵感と不安感。 そして、また見つかって逃げる時の為に、荷物は最低限しか持たないと心に誓いながら暮らした1年半。 結果、 …

これが50代シニアおひとり様の使いまわしの術です

  ただの折り畳みイスをフルに使いまわしているみのりです。 この折り畳みのできるイス。買った時の目的はただ1つ。 もしもイスが足りなかったかった時の予備。 あれば便利だからという理由で買いま …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ