柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

おひとり様 家庭菜園

30年前の自分に教えてあげたい事。

投稿日:

叔母の旦那様から、これでもか!という量の水菜を頂いたので、カットした部分を庭のあちこちに植えてみました。

自分でも水菜の種まきをしていたので、庭はどこみても水菜だらけになりました。^^;

冷蔵庫の中も洗った水菜でパンパンです。

もう、今年の冬のお野菜は買わずに水菜だけでいいよねって感じです。笑

私、随分昔、スーパーでお買い物をしている時に、見るからに生活が苦しそうな感じのおばあさんが、捨ててあるキャベツの外側の葉を拾っている時に目が合った事があるんです。

私と目が合ったそのおばあさんは、キャベツの硬そうな葉を握ったまま恥ずかしそうに眼をそらしました。

その当時、私は30代前半の幼子を2人抱えて離婚したばかりのシングルマザー。

お金のないカツカツの毎日の、すぐ先の自分を見ているようで、私も目をそらしながら悲しくなったのですね。

 

あの頃の自分とおばあさんを思うと、今のたくさん過ぎるほどのお裾分けがどんなに有難いか・・・。

叔母の畑から新鮮な野菜のお裾分けを頂くと、たまにあの時の明日は我が身と思いながら見た、おばあさんの手に握られた硬そうなキャベツの葉を思い出します。

あの当時、子供の分しか食料が買えずに私はいつも貧血気味でしたし、自分が60歳まで生きているなんて考えられなかったけれど、

60歳過ぎて、嬉しい悲鳴を上げるほどたくさんのお裾分けを頂いている自分になっている事を、あの当時の私に教えてあげたいです。笑

あと30年したら、お野菜は食べ放題だよって。それまで頑張れって。笑

叔父さんに、2食分程のおでんを差し入れして、お礼が抱えきれない程の何種類ものお野菜たち。

今日は、人生っていつか必ず良い時期があるんだなって思いながら、野菜の下処理をした私でした。

まだこんなに残ってる。↓明日教会に持って行こう!

◆「60代からの健康 暮らし」一覧

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-おひとり様, 家庭菜園
-,

執筆者:

関連記事

60代の自分の良いところ探し。

今週は、「自分見つめ」で疲れてしまった私でした。 少し前の記事にも書いた、優しい人からの優しいメールの中に、 「君にはもっと自分の事を好きになって欲しい」という優しい言葉を頂いたことがキッカケで、 「 …

心配性の性格が遺伝していない事だけが救いです。

昨夜、心配で眠れませんでした。 理由は今日1回目のワクチン接種の日だったから。 家族は皆遠くに住んでいる一人暮らしなのに、もしもの事があったら私は耐えられるだろうか?と思いだしたら最後、心配で眠れませ …

怒らずに笑って。^^;

私のスマホ 私を笑わせたり怒らせたりそんなことが続いています。 昨日はスマホに向かって「はぁ?」と言って笑った出来事がありました。^^; ポケットにスマホを入れていたら画面が薄暗くなってしまったんです …

61歳、年季の入った下着より部屋の中を気にするズレた私。

たとえ少しの時間でも出かける時は、部屋の見た目を小綺麗にして片付けて出かけます。 ソファーの上のクッションを奇麗に並べたり、テーブルの上の物を形よく置き直したり。 外出中に自分に何かあって、家族や他人 …

天からの恵みがどっさどさと降ってきた1日でした。

今日は日曜日。讃美歌奏楽で教会に行くので早起きしました。 起きてすぐ冷蔵庫を覗くと、食パン2枚分のフレンチトーストが作れる材料が揃っていました。 ひとかけらのバターも。 これは作るしかないっしょ!と思 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ