柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

自分の事

グラフで見る糖分と50代ストレスだらけの身体の関係

投稿日:2019年9月9日 更新日:

こんにちは。

自分が食べた残骸をみて、口があんぐりのみのりです。笑

帰省中の息子のために買っておいたのに、全部私が食べ尽くす勢いです。

 

グラフが教えてくれる心身の崩れ

 

息子が大学生になり、めでたくシングルマザーのおひとり様生活になってからというもの、

自分の為だけにお菓子を買う事も外食する事もなくなり、味の好みも濃い味から薄味になったんですよね。

それで、生活と食事の好みが変わったら体重はどうなるのか、軽い気持ちで体重を記録しているのですが、これがストレスと糖分が体重に大いに関係しているデーターになりつつあります。

5月からの記録で約4㌔減ったは減ったのですが・・・。。

 

 

7月までは、糖分控えめの食べた内容に比例して1か月に約1㎏のペースで体重が落ちていましたが、

8月からは減らなくなった体重が親の介護のストレスの大きさを表しています。

8月の体重が一番落ちている日は、妹からの罵声で食べ物がのどを通らなかった日。

そしてドガーンと体重が増えているのは、悔しくて夜中にやけ食いした時。

 

8月はストレスから甘い物を多く取っていたので、食事をほとんど取っていないのに体重は減っていないんですよね。

血便もあったし、吐いたり下痢が続いたりしたにもかかわらずです。

怖いですよね。ストレスによる糖質の過剰な摂取。

 

グラフをしっかりつけたおかげで、糖分の危なさを知ることができました。

 

せっかく少しずつ体重が減っていたのに、ストレスに負けてリバウンドなんてもったいないです。

心して、糖分を摂取しつつ体重記録も続けます。(とるんかいな!)笑

 

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

-自分の事
-

執筆者:

関連記事

頭皮や髪が痛もうが息子が帰ってくるとなると話は別です。

若い頃から白髪が多くて悩んでいた私。 40代まではヘアカラー。 50代からは白髪染め。 毎月染めるのって本当に面倒くさいです。 面倒なうえに、私は皮膚が弱いので頭皮もブツブツが出来るし、抜け毛がひどく …

手作りのドクダミ茶が一番だと思った体調不良の朝

梅雨に入る前にせっせと摘んだドクダミなのに、 洗って吊るして乾燥させるまでの工程で満足していまい 飲むのを忘れていました。^^; 今日は、明け方からお腹の調子が悪く元気が出ません。 身体の中から温めた …

50代からの暮らしラクは見栄を張らずに素に戻ることでした。

こんにちは。 「小さい暮らしと野暮ったい暮らし」が自分の性格にあっているとつくづく思うみのりです。     最近は「小さい暮らしと野暮ったい暮らし」に、「何でもありの暮らし」が追加 …

少ない年金でもプチ移住したい。質素でありながら豊かに暮らすそぎ落としの術とは。

こんにちは。 今までの生活と考え方をゲーム感覚でそぎ落として楽しんでいるみのりです。     50代も後半になると、残りの人生を質素でありながら、いかに実り豊かに送れるか、そればか …

センスなし、野暮ったい引きこもり50代おひとり様の暮らしを頑張ります。

  こんにちは。 今年の手帳に、「野暮ったいままでいい。自分らしくありのままの暮らしを楽しむ」と書いたみのりです。   今日は時間がたっぷりあったので、これから先の事や今までの生活 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ