柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

日常の事

引きこもりのおひとり様でもいろんな嫌な事は起こるものですね。

投稿日:

こんにちは。

いつもは、自然の流れに任せて生きていますが、

最近、世の中これでいいの?と強く感じる3大はてながあったみのりです。

 

輸入の代行業者

 

私みのりは、近い将来にもらえる年金額が見事に少ないんですよね。

なので「年金+死ぬまで副業」で生活をしていこうと思っている中、副業の1つに中国輸入を選びました。

理由は中国に住んでいた時に良く市場に行っていたので、どんな商品が品が良くて、どんなものがお粗末か少し知識があったのが理由です。

7年前に始めましたが、その当時はアマゾン販売に細心の注意を払う事に疲れて2年程で辞めたんですよね。

でも最近、テスト販売でフリマアプリに出したところ手ごたえを感じたので、またやる気になり以前とは違う代行業者に輸入代行をお願いしてみたんです。

でも、この代行業者が連絡が遅くて遅くてどうにもこうにもなんです。

 

確かに最初は私の発注ミスで注文書を書き直すのに1週間かかりましたが、それからなんの音沙汰もなく2週間待ち。

最初の発注からすでに3週間経過。これじゃあ、荷物が届くのはいったいいつ?

 

この代行業者の高レビューは本当? 1日でも早く荷物がほしいのに。

代行業者を変えたいけれど、ここで辞めていいのかどうか・・・。

代行業の会社としてこんなんでいいのでしょうか?

 

自動車教習所

 

息子が通っている教習所。ここに決めたのは料金が安かったから。シングル家庭としては、1万円でも安いのがありがたいし、取り寄せたパンフレットも綺麗だったし決めました。

 

が、しかし。

しょっぱなから「ん??」と感じることばかりです。

まず、最初の日程でトラブルがあり電話で解決したにも関わらず、また電話で同じトラブル。

会社内での「報連相」が全くできていない様子でした。

 

次の日、家の近くまで教習所のバスがお迎えに来てくれることになっていたので、息子と一緒に私も待っていました。

バスの運転手がこちらを見たのに、あいさつもしてくれず知らん顔して行ってしまいました。

なんだか、この教習所に嫌な違和感を感じたのは言うまでもありません。

 

で、その夜息子がこんな事を言いました。

「あのさ、教習所のバスの運転手さ、運転しながら携帯持って電話するんだよ。」

 

「はぁ?何それ?」

 

自動車教習所の人間が子供の前ですることでしょうか?

 

介護認定の通知を見せない妹

 

妹とは父の介護の件で衝突し、LINEをブロックされ、親戚に私の悪口を言いふらされたのを最後に、それならと私の方もLINEを元から削除し、最低限の自筆のメモ書きだけでのつながりになっています。

で、妹が兄に連絡したらしく、兄からのメールで父の介護認定1が下りた事を知りました。

役所から通知の封書が来るので、お姉ちゃんがお世話している時に封書が届いたら父の目の届かない所に置いててほしい。と妹が言っていると。

 

お姉ちゃんは余計なことしないで!と思っている妹。

私にはその認定書の封書を隠しています。2通来ているはずなのに知らん顔です。

封書が届いたよ。とも一言もいいません。

 

すべて自分の思い通りにならないと、キィーーーッとなる性格の妹ですが、妹一人の父ではないし、近くにいる姉妹で協力し合いたい私の気持ちには全く関心を寄せてくれません。

 

以前、妹が母の介護の時にボソッと「ここまでするのは、この家が欲しいのかって思われても仕方ないけど、本当はそうなの。私が家がほしいの」と言った言葉がやけに鮮明に蘇ります。

あの時は、冗談かと思っていたけれど、そうでもないかもです。ブルっ。

 

親の介護での妹の身勝手な態度、大人として人としてどうかと思うんですよね。

 

そんなこんなで最近これってどうよ?と思う事が立て続けにありなんだかモヤモヤしています。

 

◆◆◆ 今日の一言 ◆◆◆

もういっちょ書かせてもらいますね。それは兄夫婦の事。

結婚して23年。里帰りしたのは片手で数えられる程。母が病気になっても1度も帰ってきませんでした。母が生きている間に電話1本もなく、それは現在の父の時も同じです。夫婦してお正月もお盆も手術の時でさえ連絡がありません。震度5強の地震があった時でさえも電話がありませんでした。母が生きている時、母が怒ってお兄ちゃん夫婦に電話で文句を言う!というのを私が止めました。今は止めたのを後悔しています。

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ 

-日常の事
-, , ,

執筆者:

関連記事

片付け中に起きた痒みの原因は古本にいた本虫でした。

こんにちは。 みなさんは家の本、どこに置いていますか? もしかして湿気の多い場所に置いてる?それは大変です!! このブログを読み終えたらすぐに本棚を明るい部屋に移動です。 大切な本が本虫の住処になっち …

完璧な生前整理をした母が残した意外な落とし穴

こんにちは、みのりです。 引っ越しを考えるようになって出てきた悩み。 それは母が私達姉妹の為に残した服の事。 亡くなる前に、家族が困らないようにと 完璧な生前整理をして母はこの世を去りました。 そこま …

買って後悔する物は買わなくなりました。

  こんにちは、みのりです。 今月も半分が過ぎましたね。 今朝、昨日の支出をカレンダーに書いたついでに、9月半月分の支出の流れを見てみると・・・ 食費とガソリンと外食以外の物はほとんど買い物 …

チリも積もれば小銭が5620円になりました。

こんにちは。 私って小銭が財布に入っているのが苦手で だから普段はカード払いが多いんですよね。 でも、カードが使えない近所の小さなお店に行くと 現金でお支払いするから、小銭が発生しちゃう訳です。 &n …

子ありおひとり様。母親冥利に尽きるってこういう気持ちなんですね。

  こんにちは。 3人から一緒に暮らそう。と言われたみのりです。笑   ・・・なんて言うと、え?冗談はよしこさん!(ふるっ)とツッコミを入れられそうですが、本当にそうなんですよ。子 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください