柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

手作り 日常の事

練石鹸の作り方と掃除を楽しく簡単にする使い方。【画像付き】

投稿日:2018年3月23日 更新日:

こんにちは。おひとり様みのりです。

 

今日は練石鹸の作り方の紹介です。

身体にも優しい練石鹸を手作りして、楽しく掃除しちゃいましょう♪

 

家の掃除って大変ですよね。

特に水回りはキレイにしたと思っても
蛇口の部分がくすんでいたりして。

ステンレスってちょっと気を抜くと水垢が残ってしまって
まるで掃除をさぼったみたいになってしまうんですよね。

 

今日は、そんな悩みを吹き飛ばしてくれそうな
家じゅうのステンレス部分や汚れがきれいになる
練石鹸の作り方と使い方をご紹介しますね。

 

 

 

原料が植物性の天ぷら廃油で出来た粉石けん

 

 

天ぷら油から作っている粉石けんを使います。

この粉石鹸を練り状にしてキッチン、洗面所やお風呂の水回りをキュッキュします。

 

石鹸生活をしている方の本を読んで粉石けんに興味があった時に
たまたまドライブ中に立ち寄った道の駅で偶然粉石鹸を見つけて
即買いでした。

帰ってすぐに練石鹸を作って感動!

 

作り方はシンプル

 

●熱湯で練って作る

 

簡単すぎてごめんなさいって感じですよね。

では、早速練石鹸を作ってみますね。

 

準備するもの

 

 

1、天ぷら油(廃油)から作った粉石鹸

2、割りばし

3、ふた付きガラス容器(口が広いもの)

4、熱湯

5、マスク (粉石鹸の細かい粒子を吸い込まない為)

 

 

練石鹸の作り方

 

口の広いガラス瓶に粉せっけんを入れます。

この時、粉石鹸を吸い込まないようにマスクをして下さいね。

 

熱湯を何回かに分けて入れながら割りばしで混ぜます。

 

粉石鹸がドロドロになるまでねりねりしたら完成です。

ものの2~3分で出来ちゃいます。

 

わが家の使い方

キッチン、洗面所、お風呂と分けて置いています。
気が付いた時にすぐに磨けるのが気に入っています。

キッチンのふきんを洗います。

◆1度にたくさん作った時は
お風呂のタイルもゴシゴシ残量を気にする事なく豪快に洗います。

◆ちょっとした手土産に作って持って行くこともあります。
(この手土産が結構喜ばれるんですよね。^^)

シャツの襟や袖口に練石鹸をつけて汚れを落とします。
(キレイになりますよ~)

トイレの便器の中も時々ですが粉石鹸のまま磨きます。
環境にいいかなと思って。

 

どこかで粉石鹸を見つけたら
ぜひ、練石鹸を作ってみてくださいね。

台所で使うふきんを洗う時も、匂いも無いし
台ふきのよごれもきれいに落ちますし

何といっても、家じゅうのステンレスがいつもピカピカにしていると
とても気持ちが良いものですよ。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

-手作り, 日常の事
-,

執筆者:

関連記事

イベントこそ頑張らない!手抜きでラクを楽しみましょう。

こんにちは。 今日は子供の日でしたね。 みなさんは家族でお祝いしましたか?   わが家は、息子が好きな物をすべてお店でチョイスして お惣菜でお祝いしました。笑 車で少し走ったところに、イベン …

シニアに不向き?湯シャンがダメな理由。

  こんにちは。 9月から湯シャンを始めています。 13日めの今日でついに挫折。シャンプーで洗ってしまったみのりです。   湯シャンは結構根性と忍耐が要りますね。笑 それ以前にシニ …

おひとり様の小さな暮らし。手作りした時計が一番のお気に入りです。

  こんにちは。 上手い下手は別として、手づくりするのが好きな50代おひとり様のみのりです。   昔、ホームセンターに時計の針が売っているのを見つけて、自分で時計を作ってみたくなっ …

世間の給料日が近づくとフリマで売れ出したわが家の不用品。

  こんにちは。みのりです。 ここ数日でフリマに出品していたものが毎日売れて嬉しい日々を送っています。   誰かのブログに 「公務員の給料日が近くなると良く売れるので、給料日の前後 …

50代おひとり様。第四種郵便でネットフリマの植物を買ってみました。

  こんにちは。 欲しいと思っていた植物をフリマアプリでポチッとした50代おひとり様みのりです。   今回、ネットのフリマで欲しかった植物を買ってみたんです。   部屋に …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ