柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

子供達の事

息子の帰省に母の本音は嬉しさ半分疲労半分といったところです。

投稿日:2019年9月3日 更新日:

こんにちは。

息子の短所に口を出すか見守るかの忍耐の日々を送っているみのりです。苦笑

 

それぞれ同じように育てた子供達。

3人とも長所は似ていますが、短所は全く違うんですよね。

さて、ウチの3番目の息子の短所はというと・・・。

 

今年の春、大学生になり一人暮らしを始めた息子が帰省して2週間。

かなり心身共に成長して帰ってきましたが、短所は相変わらずそのまんま。

見てくれますか。これ(汗)

どこの息子?って笑いたくなりますね。

 

全て出しっぱなしで平気な息子は今19歳。

20歳までは親の責任として口酸っぱく注意するか、それとももう19歳だから口出ししないで見守るべきか。

悩むところです。

片付けてね~。と私が言えば、条件反射でりょうかーい!とにこっと微笑み返す息子は、私の喜ぶツボを知っている。(これがくせ者)

「もーーー!」と私がいえば、息子の「さすがうし年!鳴き声が本物そっくりだよ!」の言葉に2人で爆笑して終わり。(なんのこっちゃ)

いやいや、もうその手には乗らないってば!

さっさと片付けて!

 

毎日こんな状態の部屋を見まわして呆れたり悩んだり、笑顔に喜んだり忙しい私です。苦笑

帰ってきてくれて嬉しいけど、疲れも多い息子と私の久々の共同生活はまだあと1か月近く続きます。やれやれ・・・。

 

◆◆◆ 今日の一言 ◆◆◆

一人暮らしの1DKのあなたの部屋はどんな感じ?片付いてる?って聞くと、

「うん、キレイにしてるよ。」だそうで、

(* ̄- ̄)ふ~んそうなのね。と心で思いながら

「すごいじゃないの!一人の時はできるのね!」と皮肉っぽく言ってみても効果なし。

将来のお嫁さんの為にも、今のうちにビシッと言ったほうがいいかなぁ~と今日も悩む母なのでした。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

-子供達の事
-,

執筆者:

関連記事

50代おひとり様の質素な暮らしに元気をくれる愛しい存在

こんにちは。 息子が初めて運転する助手席に乗ってウルウルのみのりです。   自動車教習所に通ってちょうど1か月。 仮免2回、本免1回落ちた息子でしたが、ようやく念願の免許証が。   …

消しゴムで消したい辛い記憶が変換された瞬間。

    今年の2020年は、長女が32歳 次女が30歳 息子が20歳、そして私が59歳になります。 目を閉じれば、子供達が生まれた日の事を昨日の事のように思い出せるのに、子供と私の …

20歳なる息子の帰省中に苗字の変更を相談します。

  夜の駅で息子にそっくりな青年に大きく手をふったアホな私です。^^; ゆうべ息子が帰省したんです。迎えの駅に着くと暗い雨の中、車のライトの向こうに見慣れた立ち姿の青年を発見。 あっ!息子だ …

息子を取られる感覚はありませんでした。

  母親からすると、息子という存在は、 可愛い、愛しいを通り越して 宝物というか自分の一部というか、表現できない存在。   娘も同じように可愛いけれど、娘の可愛さとは何かが違うんで …

何よりも大切な宝

    冷蔵庫に私が一番大好きな写真が貼ってあります。 長女12歳、次女10歳、息子10か月が手をつないでいる写真です。   真ん中の息子がこんなに小さい・・・。 可愛い …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ