柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

60代からの暮らし 健康 宗教離婚 自分の事

身体中の蕁麻疹がサインなのに食べたいと思えない毎日。

投稿日:

暗ーい話なので、苦手な方はスルーして下さい。

今週に入ってからまた食べる意欲がなくなってしまった私です。

気に入ったお皿を買ってしばらくは食欲もあったのですが、また振り出しに戻ってしまいました。

なぜ食べなきゃいけないのだろう?って感じです。

 

私が食べる事に関心が無くなったのは、今年に入ってからで、
そして4月頃には、あんなに好きだったお菓子にも興味がなくなり、その代わり食事やおやつの代わりに、甘いスティックコーヒーを1杯飲むとそれで充分な毎日。

納豆ご飯は美味しいと思って食べるけれど、その他の料理を食べなくちゃと思うと、気が重くなるんですよね。

 

ここ1ヶ月程、全身に蕁麻疹が出るようになりました。
多分、栄養不足からの蕁麻疹だと予測がつきます。

昔、高校生の頃に1度一気に体重が減った時も今回のように全身に蕁麻疹が出来て病院に行った事があるので、あの時と一緒だなと。

 

3日前に動物性たんぱく質を取らなくちゃ。と思い鶏肉を買ったのですが、家に帰ると見るだけでも嫌でした。全く食べる気が起きなかったのですが、今日は少し食べる事ができました。

蕁麻疹という危険信号が出ていて、自分をもっと大事にしなきゃいけないのは解るのに、

61歳にもなって、なぜ食べなきゃいけないのかと思いながら食べる情けなさ。

昨日出かけた時、スティックコーヒがお買い得になっていました。
おかずになる物を買えばいいのに、食材には目もくれず、コーヒーを買いました。

 

お腹は空くのです。でも食べ物は食べたくないのです。この甘いコーヒーを1杯飲めば落ち着いてお腹は満たされてそれで終わり。

昔、見えない所で言葉のDVを受けていた頃、今とは反対の過食症みたいになり苦しんだ経験があるんです。

怖さやストレスを我慢するのに、食べたくないのに、味もしないのに、口一杯に食べ物を入れていると心が落ち着いていました。

常に口には物が入っていた状態だったので、食欲もないのに体重が増えて太っていく自分の肉体が死ぬほど嫌だったあの頃の記憶が潜在意識の中に残っているのかも知れません。

辛い時、ストレスが強い時は物を口に入れちゃダメだと、脳が指令を出しているのかもですね。

自分を大切にしたいと思うのに、なかなかできないです。

もう、試練なんか要らないのにって感じです。

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-60代からの暮らし 健康, 宗教離婚, 自分の事
-,

執筆者:

関連記事

普通に暮せた感じが嬉しい幸せな日。

  今日の私は、 朝の4時半に胃が痛くて目が覚めました。 おへそのまわりのお腹も痛くて少し体も冷えて寒いです。 電気シーツをオンにして少し布団の中で温まりました。 6時半に目が覚めると胃もお …

60歳、人に言われて気付いた軽い脱水症状。

  先週1週間ずっと身体が重く体調不良だったんですよね。 歳かなぁなんて思いながら過ごしていたのですが、 今朝札幌に住む娘から「お母さん、今日はそっち30度まで気温が上がるらしいから、脱水症 …

慢性便秘よりたまに起こる便秘の方が辛いです。

   ずっと快調だったお通じがピタリと止まり、3日も便秘が続いて、 ついに頭痛と吐き気がして、 気分の悪い事と言ったら・・・。 こんな時に、今日は市の一斉清掃で朝から実家のまわりをずっと向こうまで掃除 …

一人で生きる私の複雑な悲しさを消してくれた物。

先日、三日月に誘われて散歩をしました。 15分程の散歩でしたが、私の歩く先をオレンジ色の三日月が導いてくれて、おかげで暗い中上を向いて散歩をすることができました。 昨日はチューハイを飲んでハッピーな事 …

50代からの暮らしラクは見栄を張らずに素に戻ることでした。

こんにちは。 「小さい暮らしと野暮ったい暮らし」が自分の性格にあっているとつくづく思うみのりです。     最近は「小さい暮らしと野暮ったい暮らし」に、「何でもありの暮らし」が追加 …


  1. さら より:

    こんばんは、みのりさん
    最近のインスタントコーヒーってバラエティに富んでいて美味しいですよね。お中元にいただいて、飲まないのに困ったなぁ、でも捨てることも出来ずにずっと保管しこの間たまたま飲んでみたら、あら意外といける!びっくりでした。

    自分で作って一人で食べる事が多い私も栄養が偏ってしまいます。ストレスで過食と拒食の繰り返しにも。なのでサプリメントで補ってはいますが、最近は一人の時は手作りやめて出来合いのおかずを買います。夫には出せませんが。
    自分じゃ無いひとの作ったモノならなんとか食べられるんですよね。

    みのりさんも次女さんのお料理なら美味しく楽しく召し上がっていらっしゃいましたね。みなさん、素敵なお子さん達!

    湿疹もお辛い事でしょう。どうか改善しますように。また、ひとり鍋をはじめられたらどうかしら?まだまた暑い時期ですが…。豚しゃぶとか鶏鍋で栄養補給しては、と思いました。あ、私も明日あたりひとり鍋やりましょう。

    明日も良い日にしたいですね。
    おやすみなさい。

    • minori より:

      さらさん、こんばんは。
      暗い話にお付き合い下さってコメントまで頂き感謝します。そうです!思い出しました!ひとり鍋の存在をすっかり忘れていました。近所の小さなスーパー、豚肉が美味しいんです。豚しゃぶにぴったりなんです。忘れてたぁ。笑
      一人ご飯が寂しいのもあるんだと思います。先週次女が帰ってきて楽しい食事の時間の余韻が尾を引いているのですね。いい加減一人に慣れなさいって感じですよね。今日は庭に出たりしたので、蕁麻疹もなく普通に過ごせました。寝るまで穏やかに過ごせるように賛美歌を聞いて夜を過ごします。いつも本当にありがとうございます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ