柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

自分の事

引き篭もりシニア、人間としての感情が戻ったと実感しています。

投稿日:

先日、知り合いから手作りのブルーベリージャムを頂きました。
毎年庭にたくさん出来るのだとか。

そのブルーベリージャムと、メロンの果汁を使ってかき氷を作りました。

 

こんな贅沢なかき氷が家で食べられるって幸せ過ぎです。笑

おかげで身体も冷えて、珍しく4時までクーラーなしで過ごせました。

で、なんだかやる気が出てきて、掃除機の水洗いをしました。
わが家の掃除機、スイッチを入れると、中の中に残ったほこりが電源を入れたと同時に噴き出してくるんです。

★ハウスダストアレルギー対策で買った掃除機からほこりが吹き出しました。

本当に困った掃除機ですが、実家の敷き詰めてあるじゅうたんのホコリが良くとれるのでしぶしぶ使っている掃除機。
水で丸洗いです。掃除するための掃除機を掃除するって本当嫌ですが、今日は美味しいかき氷の余韻で苦にならず出来ました。

そして、掃除機を分解して外に干すと、少し前まで花が無かった庭にバラが咲いていました。

バラを見ていると、急にご先祖様に見せたくなっちゃって、本当は仏壇に何の興味もない私ですが、久しぶりに仏壇を拭き上げ、バラを飾りました。

そして、バラを切る時に、ふと、庭の梨の木にたった1つ実っていた梨が無いことに気付き、木の下を探すと落ちていました。
たった1個、大切に見守っていた梨が先日の強風で落ちたのですね。
拾い上げてみると、虫食いもないみたいです。

白い花がたくさん咲いたのに全体を毛虫にやられて奇跡的に出来た梨。
小さいけれど拾えて良かったです。
冷蔵庫に入れました。

そして冷蔵庫を開けて目に入った98円で買ったたまご。
そうだ!賞味期限がせまっていて安いんだった!と思い出し、ゆで卵にしました。

いつものように、お湯がグツっていったらすぐ火を止め布で包み完成。
本当は半熟が好きだけど、布で包む時間が長すぎてかたいゆで卵ができていました。

ちょっと残念でしたけど、自分で作ったバジルの粉とオリーブオイルで食べると美味しくて、残念でなくなりました。笑

今日もこんな感じで実家の狭い敷地の中で、私なりに楽しく過ごせました。

以前は、朝からカーテンを閉めて過ごし、夕方になるとホッとしていたものですが、最近は朝からカーテンを開けられるようになり、夕方は何だか物悲しくなります。

普通の人の感情に戻ったようです。嬉しいです。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-自分の事
-, ,

執筆者:

関連記事

背中の切開手術をベッドの上でドタキャンした私のその後。

2日前、皮膚科を受診後、いきなりのプチ手術に、怖さの余りベッドで麻酔の注射を待っている間にキャンセルして帰って来た私ですが、コチラ 今朝やはりどうしても痛さには勝てず、背中にゴルフボール程大きく腫れて …

昨日の困ったああ困ったの続きがまた大変すぎて・・・。

タイトル通り、昨日のその続きがまたまた大変でした。 昨日、相手のLINEに作った動画を送る方法が解らず途方に暮れている時に、大変なミスをしている事に気が付いた私。 頼まれた相手から、「この言葉は必ず入 …

ゆるい湯シャンがやはり長続きの秘訣のようです。

  現在59歳。軽い気持ちでゆるく湯シャン生活をしています。というか、湯シャン生活が続けられています。 前回湯シャンの事を記事にした時は、まだお出かけする前日の夜はきちんとシャンプーをしてサ …

そっちがそうならこっちは食費0円よ!というちっこい反撃

    食費0円のみのりです。   一日おきの父のお世話で実家に行く私ですが、 実家に行った日は、父からお金を貰って食料品の買い物に行きます。 父が「お前の好きな物も一緒 …

生き下手だったからこそ気付く幸せ

昨日は久しぶりに 死への悲しみがこみ上げました。 死への 恐怖ではなく悲しみです。 今までの自分の生き方を振り返った時に悲しみが襲います。 これまでの生き下手だった長い時間が残念で仕方なくなります。 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ