柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

自分の事

引き出しって邪魔なものを隠せる便利な箱じゃないの?

投稿日:

引き出しの中が整理できなくて困っています。

困るというか、悩みですね。

とにかく、なぜ見えない引き出しの中をキレイに保たなければいけないのかが解らないのです。昔から・・・。^^;

部屋に関しては、きれいに見えるように物の置き場所を考えるが好きだし、こまごましたものをだしっぱにはしません。

なので、少しでも物が散乱していると落ち着かなくて、目につかないようになんでも引き出しに詰め込んじゃうのです。

引き出しは「とりあえず押し込む場所」という認識しか持てないのですよね。だから、そのとりあえず押し込む場所をなぜきれいに整理するのかが解らないんです。^^;

恥ずかしいですが、こんな感じです。

左が父関係の引き出しで右が私用の引き出し。

父関係の引き出しに関しては1度要らない書類を捨てて整理したのに、探し物をしたらもうこんな状態。^^;

見ても驚かないの。いつもこんなだから。もう風景になってる。

部屋は目を配っているし、ハサミや爪切りなど日常で使う物は置き場所を決めていないとダメなので、そういう事は苦にならずできるんです。それだけが救いですね。

 

私、パズルが大好きなんです。ぴったりはまるあの感覚がたまらなく好きなんです。なのに、引き出しをパズルをはめ込むように仕切って整理する事は出来ないんですよね。

食器棚は、お皿を入れる場所は見えるので、常に意識していますが、お箸やスプーンなどを入れる小さな引き出しはすぐに乱れます。というか乱れてもしばらく気が付きません。><

断捨離のやましたひでこさんがわが家の全ての引き出しを見たら、失神するかもしれないなぁ。^^;

そう思いながらもやっぱり引き出しってものは、
「邪魔なものを隠せる便利な箱です。」と思ってしまう私です。^^;

出来ないものは、いくら悩んでも出来ないですね。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-自分の事
-,

執筆者:

関連記事

還暦で始めたお手伝いでこんな事が喜んで貰えるなんて。

還暦になった節目として始めた、困っている方へのお手伝いですが、 最近、お子さんを持つ方のお宅へ行きお料理を作っています。 お子さんが食べたいメニューを作ります。 有難い事にすごく喜んでもらえます。^^ …

恥ずかしすぎる同じ失敗を1日2回もした私。

今日こそは一日を有意義に使おうと思い、前から話を聞きたいと思っていた所へ出かけました。 薄くて軽いお気に入りの服を着て行きました。 受付で書類を書いたり、3人の方と対面で話しその場は終わり。 &nbs …

50代からの暮らしラクは見栄を張らずに素に戻ることでした。

こんにちは。 「小さい暮らしと野暮ったい暮らし」が自分の性格にあっているとつくづく思うみのりです。     最近は「小さい暮らしと野暮ったい暮らし」に、「何でもありの暮らし」が追加 …

消しゴムで消したい辛い記憶が変換された瞬間。

    今年の2020年は、長女が32歳 次女が30歳 息子が20歳、そして私が59歳になります。 目を閉じれば、子供達が生まれた日の事を昨日の事のように思い出せるのに、子供と私の …

私の本音「お母さんは施設に入らない。」と子供達に言いそうです。

  自分が死ぬまで「ただいま!」と子供達が帰ってきた時に「お帰り!」と言ってあげる私でいたいという願いは、父のように認知症になったら叶わない。 施設に入ったらもうそこは家ではないもの。施設は …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ