柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

おひとり様

こんな私でも「それでも幸せは自分次第でやってくる。」

投稿日:

 

いつも座っている目の前には小窓があります。

その小さな窓から、青い空を見たり月を見たりします。

今日も何気なく窓から見える空を見ていると、こんな事を思いました。

「こんな出来損ないと思っている自分でも、神様が世の中の何かの役に立てるようにと私を造られたんだよなぁ。」って。

「こんな私でも、神様が造ってくれた私なんだよね。」と。

なぜだか解らないけれど、ふとこんな風に自分事を思いました。

 

そして、更にその小窓から空港から離陸してこちらに向かう飛行機がみえた時に、

「給料の高い職業に就いて母を安心させる」と

息子が高校生の時にちらっと口走った言葉が浮かんできました。

 

そこから色々な事を思い出し、その中で子供達の、

長女:「お母さん、一緒に暮らさない?」

次女:「お姉ちゃんに先越されちゃった、私じゃ頼りない?」

息子:「なんだ、みんな同じ考えだったんだ。誰がいい?」

と、私を気にかけて老後は一緒に住もうと思ってくれているニュアンスの優しい3つの言葉を思い出しました。

子ありおひとり様。母親冥利に尽きるってこういう気持ちなんですね。

 

それなのに、生きる意味が解らないとか言っているおバカな自分を反省しながら、小さな窓から見える青空をみる私。

 

そして、こんな私でも今生きている意味は、子供達の為だけで充分。と思いながら、子供達1人1人用の日記に、今日のこの気持ちを書いている最中に、

長女用の日記を開けた時に目に留まった、

「お母さんが幸せにしている事が私の幸せよと言ってくれて、お母さんは泣きました。」という個所を見て、ポロポロと涙がでたのでした。(泣き虫)

 

 

ボーっと見ていた小窓から見えた青空から、忘れていた小さな幸せを思い出し、もっと子供達の為にも自己肯定感を上げなくちゃ。と思った午後でした。

  今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-おひとり様
-

執筆者:

関連記事

雑草のつゆ草を天ぷらにして食べてみました。

つゆ草が食べられる事を急に思い出したので、天ぷらにしてみました。 これがつゆ草です。あちこちに生えていますよね。 実家の庭にも困るほど生えています。 初めて食べるので少量摘んできました。 そして、庭に …

父と似た人だったので断れませんでした。

昨日まで電気なしコタツに足を突っ込んでいたのに今日はなんと! 34度。 お昼から、 水シャワーして アイス食べて、 ミカンの果汁飲んで、 洗面器の水に足を突っ込んでました。 庭の砂利や岩に打ち水をした …

こだわりを捨て自分色に染められていくシンプル生活の50代おひとり様。

  こんにちは。 少しずつこだわりへの色んな変化が起きている、おひとり様みのりです。 離婚して4年。50代も後半、シニアの仲間になり日に日にシンプルが好きになってきました。 これだけは譲れな …

61歳、年季の入った下着より部屋の中を気にするズレた私。

たとえ少しの時間でも出かける時は、部屋の見た目を小綺麗にして片付けて出かけます。 ソファーの上のクッションを奇麗に並べたり、テーブルの上の物を形よく置き直したり。 外出中に自分に何かあって、家族や他人 …

実家の仏壇を掃除をして起きた奇跡のような偶然。

  居候している実家には仏壇があります。 宋祖父母、祖父母、母の位牌があります。 先日仏壇を拭き上げたついでに、無造作に飾っていた造花をキレイに揃えました。 仏壇には何の興味もない私ですが、造花の菊を …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ