柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

認知症の父と私

エアコンのコードを切ろうとハサミを持つ認知症父の姿を思い出しました。

投稿日:

 

 

長女と電話で話している時に、札幌のほうが宮﨑よりも気温が高かったりする、今年の北海道の異常気温の話になったんですよね。今日も札幌は34度!あり得ないですよね。

そんな話をしていた時、長女が「お母さんこそ、去年の夏、認知症のおじいちゃんとの暮らしをよく乗り切ったよね。」と言ってくれました。

そうだったなぁと思いながら、去年の今頃の自分の介護記事を読み返していた時に、

「ごめんなさいを伝える勇気」というタイトルの記事が目に入りました。

・ごめんなさいを伝える勇気

 

記事の内容は、父が私の事を「あいつは不信感のかたまり。信用できん」と陰で言っている事を知り、日頃私の前で見せる父の笑顔と優しい言葉とのあまりのギャップに相当悩み、父に今までの事を謝ったという内容の記事です。

しかし、読んでいるうちに記事の内容よりも、もっと忘れられないあり得ない父の姿を思い出したんです。^^;

 

暑さと認知症父の予測のつかない奇行だけでもヘトヘトな中、勇気を出して「ごめんね。」と伝えなきゃ。と父に話を振った時に、

父が「電気代がもったいないからちょっと待て。」と、ハサミを持ちクーラーのコードを切断しようとしていた姿を思い出したんです。^^;

「ヒーー!」と叫んだ私の声も思い出しました。^^;

 

その日を皮切りに、その後も何度もハサミで切断しよとしてましたね。
その度、怒りたい気持ちをこらえ優しい口調で怒らせないようにハサミを取り上げたものでした。^^;

去年の暑い夏に、私と認知症の父にこんな事もあったな。と今は懐かしいです。

 

  今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-認知症の父と私
-

執筆者:

関連記事

私の頭から父を切り離す準備が出来た事は大きな進歩です。

ケアマネさんからショートステイしている父の様子を知らせる電話がきました。 父は快適そうでした。 あんなに何も食べなくて心配したのに、昨日の昼、夜、朝、昼、全て自分で箸を持ち完食したのだとか。 そして、 …

今日の介護は疲れた。

今日は久しぶりに認知症父に手を焼きました。つかれたので、スマホに記録している介護記録をコピーします。^^; 朝台所に濡れたズボンが脱ぎ捨ててあった。紙パンツはどうした?肝心な時にはいつも履いていない。 …

ショックすぎる。介護で順番を間違えた。

父が寝たので私はお風呂に入りました。石鹸の良い香りに包まれている時、ハッ!!!!! 大変な事に気付いて力がぬけました。 何かというと、お風呂に入る前にトイレや父の部屋にお漏らし防止のシートを敷き詰める …

認知症父と私の朝のルーティーン

興味ある人いないと思うけど、要介護1の認知症親とひとり自宅介護の娘の朝の様子を書いてみます。 ■朝5:00 ・真夜中の3時にやっと寝たはずの父が起きて台所に来る。 ・妄想の中でひとり言をブツブツ言いな …

誕生日の記憶も全て宇宙へ飛ばした90歳の父。^^;

先日は父の誕生日でした。めでたく90歳になりました。 朝からハプニング続出の本人は何も覚えていない誕生日でしたが、思い返せばあれはあれで楽しかったと苦笑いしながら思えます。(当日はヘトヘトでしたが^^ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ