柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

認知症の父と私

割れない食器でお互いストレス減。心に余裕が生まれます。

投稿日:

買って良かったって思います。介護用になるニトリの割れない食器。
今まで私のイメージの介護用の食器は、こんな味気ない食器で毎日食べさせたらかわいそう、でした。なんとなく昔の病院の器のイメージ?
今は介護に使える食器は色もシックで、良い物がたくさんあるのですね。

・先日買った取っ手付きのお椀はとても使いやすそうです。

普通のお椀だと持てなかったから、取っ手があると汁を飲みやすそうです。中に目盛りがついています。

・全体が茶色の軽いカッブを湯呑用として買ったけどこれは失敗。

 

理由は、お茶のきれいな色が濃い茶色によって消されておいしくなさそうに見えました。私がだけど。お茶は視覚も大事と思いました。

・お茶碗は軽くて  食べやすそうです。
もっと早く気付いて買うべきでしたね。

 

昨日身内が来て、一緒にテーブルを囲みました。いつもはお味噌汁もご飯もこぼし放題だったのに、介護用食器で、普通に食べるところを見てもらえて父も満足そうに食べていましたね。

私はこぼされて、掃除をするストレスが軽減、父も認知症ではあるけれどきっと落とすストレスが軽減されてると思います。

食べる事が好きな父なので、今回の介護用の食器は大正解でした。

食器を変えただけで心に余裕が生まれます。

 今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-認知症の父と私
-

執筆者:

関連記事

懐かしさで物悲しく聞こえる七草の歌。認知症父介護の記憶より。

  七草の歌を一人で口ずさんでいる私がいます。 去年の1月7日、父が七草粥を食べるのは最後かも知れないという気持ちで作った七草粥。 1年前の今頃は、父が1日ごとに急激に認知症が激しくなってい …

施設入所の認知症父のささやかな願い。

施設の父に会いに最近は2日おきに行っています。 宮﨑のコロナ感染者が少ないおかげで、分厚いビニールのカーテン越しで会えるようになりました。 面会の時父はと言うと、毎回メロンを食べて喜び、北海道で産まれ …

うち殺してやる!って、お父さん・・・。施設入所後父は豹変しました。

  昨夜は寝る前に明日は有意義な一日を送ろう。と心に決めていました。 もう、大変だった介護は終わった。とそう思っていたから・・・。 朝起きて、やることリストをスマホに書き、シャワーを浴びて朝 …

認知症施設入所の請求書を見てしばらく息が止まった私でした。

保険料3割で要介護4の父の8月の請求書が届きました。 目がテンになるほど高額な数字を見ながら、心臓がバクバクしながら息が止まってしまった私です。 今のままだと、支払いが毎月の年金額を少し超えているし、 …

私を忘れた認知症父の事をもうこれで充分だよと思えたのは・・・。

前回の話の続きです。→前回の話 ついに私を完全に忘れてしまった認知症の父の態度に動揺し、今までとは違う寂しさが襲う自分を、どう対処するか考えていた二日間でした。 今日、たまたま息子に送金したり、メール …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ