柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

日常の事

底辺くらしの私に何も聞かずそっと援助してくれる人。

投稿日:

 

とっても底辺暮らしなの私は、色んな方にお野菜をよく頂きます。
頂き物のお野菜で朝昼晩のおかずが作れる程たくさん頂きます。

昨日も知り合いから、畑に出来たもぎたての
・ナス2本と
 ・長ーいインゲンマメ、
・3種類のトマトに
・にがごり
を頂きました。

いつも私の生活を気にかけて下さり、こうして畑で出来た物を持ってきて下さいます。

本当にありがたいです。

この方達が私の事で知っている事は、

・子供達の成長と息子がまだ大学生でお金がかかるという事。
・そして私が生きている意味が解らない時代が長かったという事と、
・この方と私の共通の知り合いだった私の元夫とは7年前に別れてそれきりだという事だけです。

詳しい事も聞いてこないし私も話しません。

18年ぶりの再会でしたが、こんな私につかず離れずでいてくれて、そしてそっと気にかけて下さいます。

お野菜のお返しが出来ない私は、感謝の気持ちを表すためにも、必ず美味しく使い切るという事を心がけようと思っています。

心掛けなくても、美味しいのであっという間に食べ尽くしちゃうのですが。笑

 

底辺暮らしなのに、冷蔵庫は豊富なお野菜で満たされていて、

底辺暮らしなのに、お野菜不足とは無縁という私の暮らしは、この方達の優しさで成り立っています。

野菜室を開ける度に、ありがたいなぁ。と思います。

 

一人で頑張ってきたのではないと気付くまでの長い道のり

 今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-日常の事
-,

執筆者:

関連記事

部屋の方角は朝日のあたる東向きもいいかもしれないと思った理由。

このマンションに住んで10年。
朝日を見て感動したのは離婚してからの事です。
いろんな事がありましたが、朝日を見て幸せだという感情は
それ(いろんな事)を乗り越えた証だと思うと余計幸せを感じます。

庭はタタミ6畳分程が理想の私です。

どくだみ屋敷と化した実家の庭。今日もたくさん抜きました。と言ってもまだまだ生えていますが・・・。 根が張ってなかなか抜けないので時間がかかります。 しばらく昼寝をして、またドクダミ抜き開始。 今は実家 …

遠い懐かしい思い出

  築46年の和風作りの実家で、仏壇を掃除したり、提灯を出したり、 庭の野菜を裏庭の水道で洗ったりしていると、 子供の頃、お盆の時期に両親の故郷に帰り、同じような事をしてお手伝いをしていた頃 …

小さな暮らしの古いお風呂でもラベンダーオイル5滴で充分幸せを感じます。

  こんにちは。 ウオーキングでせっかくカロリー消費したのに大福もちを2個も食べたのみのりです。 ウオーキングで消費したカロリー以上に食べてしまいました。 お茶も飲まずに一気に2個。自分でも …

臭い荒れ放題のわが家に苦笑いでした。

    介護のため、一日のほとんどを実家で過ごしている訳ですが、 だからと言ってこれに気付かないなんて、 自分でもビックリでした。 見てください。これ。 種から芽がでていましたよ。 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ