柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

認知症の父と私

ショックすぎる。介護で順番を間違えた。

投稿日:

父が寝たので私はお風呂に入りました。石鹸の良い香りに包まれている時、ハッ!!!!!

大変な事に気付いて力がぬけました。

何かというと、お風呂に入る前にトイレや父の部屋にお漏らし防止のシートを敷き詰めるという順番の事。

順番を間違えた!
ショック過ぎます。
お風呂の後に、あの臭いトイレの床にしゃがんでシート貼りなんて。
絶対イヤだと渋っているうちになんとねてしまいました。

そして、真夜中の2時過ぎ。父の唸り声とドタドタの音で目が覚めた時には、もう既に時は遅し。ベッドの横からトイレまで床がおしっこまみれでした。

父はバケツの水がこぼれたのかなぁと澄ました顔で言っています。
(腹立つわー)
私は寝てしまった事を後悔しながら、
寝ぼけた状態で後片付け。

そして次は朝の5時。物音と父の独り言で目が覚め、父の部屋に行くと、タタミが大きく濡れていました。
ベッドの近くにシートを敷き詰めるのを忘れていました。
また寝ぼけながら垂れ流しの後始末です。
ちょっした私のミスがこんな事になって自分に跳ね返ってくる介護。

なぜ夜に問題は起こるのか。
もう疲労の限界を突破しています。

昔、子供が部活の時に履く靴下に限界突破!という文字が書いてあったのを思い出しました。

スポーツで記録を更新するための限界突破ならいいですよね。
一人自宅介護での限界突破は辛すぎます。

父を見ていて、認知症だけはなりたくないと自分への不安も強まります。

それよりも何よりも、順番を間違えるとエラい目にあう事だけは、今回しっかり頭に叩き込みました。^^;

 今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-認知症の父と私
-

執筆者:

関連記事

私が壊れる前に父の施設入所の日取りが決まってくれました。

朝目が覚めると鉛のように身体が重くて硬くてなかなか起き上がれなくなってしまいました。 また今日も始まるんだ。と憂鬱になる気持ちと戦いながら、しぶしぶ起き上がります。 まるで2歳児のような認知症父の手取 …

私の頭から父を切り離す準備が出来た事は大きな進歩です。

ケアマネさんからショートステイしている父の様子を知らせる電話がきました。 父は快適そうでした。 あんなに何も食べなくて心配したのに、昨日の昼、夜、朝、昼、全て自分で箸を持ち完食したのだとか。 そして、 …

腹も立てずに優しく寄り添えた日。

今日は認知症父のデイサービスの日でした。 デイサービスと言っても、私が連れて行きお風呂に入ってご飯を食べるだけ。 すぐに帰ってきます。 週に1度たった4時間なのに、父はいつも「命からがら戻ってまいりま …

地獄を天国にしてくれたデイサービス職員の神対応に感謝で一杯です。

昨日からの(救急車騒ぎ)延長で、痛さでぐったりしている父をデイサービスの方が連れて行って下さいました。「どうしても無理な時はお電話しますがよろしいですか?」と。えっ?こんな状態の父をお世話して下さるの …

認知症の部屋、マッチの火で焦げた残骸を見て思う事。

  今日は、天気も良かったので、実家の介護後の掃除をしました。 畳を拭いている時に畳の焦げた跡が目に入りました。 そして、焦げた座布団に、焦げた父のはんてん。 よくあの時家が燃えなかったと、 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ