柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

認知症の父と私

自宅で生活できるレベルではないの。と言ってしまいました。

投稿日:

 

昨日あんなにこれからの事を喜んだのに、今日は何から手を付けて良いか分からない程、朝からひどい光景に鬼のような顔になっている私。

玄関の私の靴まで父の尿で濡れていました。新聞を取りに玄関に行きそこで出てしまったのでしょう。

お父さん!昨日もだったよね!!
今日は雨のうっとうしさも重なりかなりいらつく私。

父はまだ毎朝寒がり、ストーブをつけます。今朝すごい匂いがしたので調べていると、ストーブの上にナイロンが焦げて黒くこびりついていました。びっくりして慌てて火を止めました。


どうりで…。昨日もすごく臭かったわけだわ。

父がラップに包んだおにぎりをそのままストーブに置いたのを見て慌てて捨てたことがあります。またやったんだね。

昨日の夕飯の時、何か凄く臭くて、原因が解らず私は気分が悪くなり吐き気がして食欲が無かったのです。このダイオキシンの匂いだったんですね。
こんな事も理解出来なくなってるんだね。

私の機嫌が悪くなりそうだったので、コインランドリーに父の洗濯物を乾燥にいきました。

帰ってみると、雨の中外に出たらしく膝が痛むと言ってました。いつものように外の段差で突っかけてコケたのでしょう。

大変ね。とだけ言うのが精一杯でした。

何の為に玄関に大きく「雨の日に外に出てはいけません」と書いてあるの?

昨日は、週4日のデイサービスに喜び、今日は、今日から2日の丸々自宅介護にため息ばかりついている私です。

玄関の尿の後始末をしている時に父が、これはご苦労さん。と他人事みたいに言ったので、「こんな事毎日娘にさせて。お父さんはもう自宅で生活できるレベルではないのよ」と言ってしまいました。

そして言いながら涙が出そうになるのをこらえて父の横を知らん顔をして通りました。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-認知症の父と私
-

執筆者:

関連記事

世にも不思議体験、何がどうしたらこうなるの?

  私の大事なコート。 あと3年は大事に着ようと思っていたコートが、 今朝、探すけれどどこにも無くて、 昨日かけたところに無くて、 家中探すけれどどこにも無くて、 認知症の父に聞いてみました …

今思えば私の自宅介護は他人を巻き込む危ないものでした。

「この症状が出たら、自宅介護は「禁」」 というタイトルに惹かれて認知症専門医の長谷川医師の、YouTubeを観ました。 この症状がでたら、ご家族が何と言おうが、できたら家で看るのは避けられた方がいいん …

私を忘れた認知症父の事をもうこれで充分だよと思えたのは・・・。

前回の話の続きです。→前回の話 ついに私を完全に忘れてしまった認知症の父の態度に動揺し、今までとは違う寂しさが襲う自分を、どう対処するか考えていた二日間でした。 今日、たまたま息子に送金したり、メール …

もうこの認知症オヤジには本当に手を焼きます。

今日は朝から具合の悪い父です。^^; 原因は解っていますよ。 それは、大っ嫌いなデイサービスにお風呂に入りに行く事が決まったから。 お風呂で立てなくなり溺れそうになった日からお風呂に入っていない父。 …

認知症父の入所準備が着々と進む中、穏やかな日常がありました。

  昼間、施設入所の為に必要な物を買いに出かけました。 向かった先はしまむら。介護用品や年配男性の服が売ってるんですよね。 ちらっと覗いてみて、無かったら少し遠いイオンに行こうと思っていまし …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ