柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

おひとり様 引っ越し

認知症親との同居。強いストレスで診療内科を勧められる始末。

投稿日:

引っ越しが全て完了しました。

今日も力持ちの次女が黙々と手伝ってくれたおかげで、最後の最後まで無事事故もケガもなく引っ越しが終わりました。

心配していた父の機嫌ですが、実家に運ばれてきた荷物を見ても、全く興味がなく荷物が見えていない感じでした。暴言がでるかなと心配していたのでこれには安心しました。

実は昨日、私は同居というストレスが頂点になり、張り詰めていた私の心の糸がぷつりと切れ、昔、原因不明の病に散々泣かされた時と同じ症状が出て、次女にその時にかかっていた病院に連れて行ってもらいました。

先生に症状を聞かれる前から涙が溢れ、何を聞かれても涙が溢れ、強い薬を処方してもらい、また診療内科を勧められました。これで2回目です。

しかし、今回はそばに次女が居てくれたことでずいぶん落ち着き、帰りにケンタッキーを買ってくれて、二人で食べたりした事でずいぶん落ち着き薬を飲まずに済みました。

 

処方して頂いた薬はとても強く、これを飲むと父のお世話が出来なくなる心配があるのです。前回はこの薬を飲んで症状は少し和らぐけれど心が内に引き込まれ、引きこもりになっていきました。できたら飲みたくないものです。

 

今朝は、涙も出ずに起き上がる事ができました。
子供がどれだけ私の心の支えになってくれているでしょう。
子供達の為にも、今日からの完全同居を無理をしないで、ダメな時は悩まず入れる施設に父を入れる事を次女と約束しました。
どれだけ私の事を心配してくれているか痛い程解るので約束は必ず守ります。

私も今回のストレスからの原因不明の身体の症状がまた起きたら嫌です。

本当に色々と悩み、子供達の反対を押し切って決めた認知症親との同居が今日から始まります。

子供達が悲しんだり泣いたりすることがないように、気負わずに出来るところまで父のお世話をするつもりです。

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-おひとり様, 引っ越し
-,

執筆者:

関連記事

認知症親との同居の気持ちが固まったら後は行動あるのみです。 

昨日は、私の介護の愚痴を聞いて、的確なアドバイスをしてくれて(それだからこそ母は同居しないほうがいいよ)と言って同居の事を心配してくれた息子に、実家で同居する決心をした事を電話で伝えました。 ・息子が …

断水と間違われるお茶碗洗いをするおひとり様の日常

家でも実家でもお茶碗を洗っていると「断水なの?」と聞かれます。 どうしても、水はチョロチョロしか出せない私です。^^;   資源を大切にとか、節約のためとか、そういう気持ちもありますが、もと …

年収100万以下の私が目指すものは、物が無くても平気な人

  小さい事は気にしない。電気が切れまくっても平気なみのりです。 小さな間取りで持たない暮らしを始めて1年が過ぎました。   1年暮らした感想は、   •「小さな暮らしが …

引っ越しで短気は損だと思い知る。

  同居の為の引っ越しまであと4日になりました。 もう、すでに後悔している事が2個あります。 1つは、ネット回線を解約した事。 これに関しては、最初から解約するつもりはなく、引っ越しの手続き …

おひとり様一人暮らしの風邪は想像以上の寂しさです。

  咳がでるし風邪をひいたみたいです。 インフルエンザには7年前にかかりましたが、風邪をひいたのは、多分20年ぶり位だと思います。 19歳の息子が生まれる前から風邪をひいた記憶がないので。 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ