柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

引っ越し

大きなタンスに囲まれた部屋に絶句する娘。

投稿日:

昨夜は、引っ越しの疲れとこれからの実家での同居の不安で2時間ほどしか眠れませんでした。

夜中の3時頃スマホを開けると息子からメールが。時間を見るとついさっき。

まだ起きてるの?と返信すると「母こそまだ起きてるんだ!」と息子から。

同居に反対の息子なのに、同居に不安を抱える私にアドバイスメールをバンバンくれます。本当に癒しの息子。笑

結局4時まで息子とメールして心が落ち着き、その後眠りにつけました。

実家の狭い部屋にソファーを持ってきたので、お布団を敷く場所がなくなり、ソファーがベッド代わりです。ベッドの周りは両親が使っていた大きなタンスとガラス窓の本棚がコの字にででんと場所を取っているため、

娘が荷物を運んでくれた時に、「お母さん、この部屋で大きな地震がきたらお母さん即死だよぉ。」と顔が引きつってました。

しかし、この部屋しか私が居る場所がないのですよね。本当は私の方が自分の身が心配です。1度兄に母のタンスを処分しても良いかと聞いたのですが、ダメだと・・・。要るの?と聞いたら要らないけどダメと・・・。

こんな部屋の状況にこれからずっといるんだと再認識したら、すごく不安になって眠れなくなったという訳です。

でも、そのうち少しずつ状況は変わってくるでしょう。
じっとその時を待つしかないと自分に言い聞かせながら、今日も一日を終えたのでした。

自宅に後かたずけに戻ると、次女がほとんど綺麗にしてくれていました。
口数は少ない次女ですが、本当に優しい子。
今日もあとの残りを2人で頑張ります。

 今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-引っ越し
-,

執筆者:

関連記事

認知症親との同居の気持ちが固まったら後は行動あるのみです。 

昨日は、私の介護の愚痴を聞いて、的確なアドバイスをしてくれて(それだからこそ母は同居しないほうがいいよ)と言って同居の事を心配してくれた息子に、実家で同居する決心をした事を電話で伝えました。 ・息子が …

認知症親との同居。強いストレスで診療内科を勧められる始末。

引っ越しが全て完了しました。 今日も力持ちの次女が黙々と手伝ってくれたおかげで、最後の最後まで無事事故もケガもなく引っ越しが終わりました。 心配していた父の機嫌ですが、実家に運ばれてきた荷物を見ても、 …

シニアの引っ越し前日、電気が外せないしマグネットも外れない。

いよいよ引っ越しの前日になりました。 ここ1週間は午前中と夜は父の世話であたふた、午後は眠気と戦いながら自宅の荷造り。 まだまだ捨てる物といるものを仕分けている段階で、なかなか進みません。 次女が昨日 …

なぜNO!と言えないの?引っ越し費用を48000円も損をするところでした。

  こんにちは、みのりです。 今日は、引っ越し費用を比較するサイトに登録してみた ら、みのり家はどうなったのか?の話です。   大きな家電や家具は引っ越し先に持って行かないと思って …

只今絶賛片付け中。家中の物を捨てながら思う事。

  こんにちは。おひとり様みのりです。 やってもやっても捨てる物が多くて もう、どうしてよいか解らなくなってきたみのりです。 共有した物はそのまま置いてゆく事に決めたので その時の話はこちら …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ