柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

引っ越し

こんな引っ越しもうイヤ!

投稿日:

 

前途多難な引っ越しの1日めが終わりました。
朝起きると、まず父が今日のデイサービスに行くのを嫌がるし、
便利屋さんは1時間も時間を間違えて早く来るし、
ジモティーで取引きした人から連絡が来ないし、(粗大家具が残ったまま。)

 

みんな、なんなのよ!

そんな中、娘は文句1つ言わず一生懸命荷物を運んでくれました。

1時間の料金で便利屋さんに頼んでいたのですが、自宅から実家が近いとはいえ、1時間で運べるだけの荷物は以外にも少なく、後は私と娘で、ヒイヒイ言いながら娘の車で運びました。

カギを返すのは31日です。明後日です。
それまでにまだ自宅に残っている物の運び方と、掃除が残っています。

これまで8回も引っ越しを経験しているのに、今回が一番ダメな引っ越しです。
自分が体力のないシニアだという自覚が足りなかった。そんな反省をしながら1日目が終わりました。

「お母さんさ、これからの人生でもう1度引っ越しをしなきゃならないんだよ~。嫌だなぁ。」と娘に何度言ったでしょうか。^^;

それ程、シニアの引っ越しは酷なものだと知りました。
明日も泣き言言いながらでもやるしかないですね。頑張ります。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-引っ越し
-,

執筆者:

関連記事

認知症親との同居。強いストレスで診療内科を勧められる始末。

引っ越しが全て完了しました。 今日も力持ちの次女が黙々と手伝ってくれたおかげで、最後の最後まで無事事故もケガもなく引っ越しが終わりました。 心配していた父の機嫌ですが、実家に運ばれてきた荷物を見ても、 …

認知症親との同居の気持ちが固まったら後は行動あるのみです。 

昨日は、私の介護の愚痴を聞いて、的確なアドバイスをしてくれて(それだからこそ母は同居しないほうがいいよ)と言って同居の事を心配してくれた息子に、実家で同居する決心をした事を電話で伝えました。 ・息子が …

荷造り中。家族との絆の食器を捨てる事への罪悪感。

  認知症親との同居の為の実家へ引っ越しです。 実家には私の荷物を置くスペースがほとんど無いため、荷造りは「要るか要らないか」ではなく、「置くところなんてないし、捨てるしかない。」という選択 …

大きなタンスに囲まれた部屋に絶句する娘。

昨夜は、引っ越しの疲れとこれからの実家での同居の不安で2時間ほどしか眠れませんでした。 夜中の3時頃スマホを開けると息子からメールが。時間を見るとついさっき。 まだ起きてるの?と返信すると「母こそまだ …

なぜNO!と言えないの?引っ越し費用を48000円も損をするところでした。

  こんにちは、みのりです。 今日は、引っ越し費用を比較するサイトに登録してみた ら、みのり家はどうなったのか?の話です。   大きな家電や家具は引っ越し先に持って行かないと思って …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ