柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

認知症の父と私

父の徘徊も夜中の唸り声も治まったのは安心したからでしょうか?

投稿日:

今日は朝から実家の押入れの物を一旦出して、パズルのようにすき間なくきれいにはめ込んでいました。

実家のどこに私の荷物を置く場所があるのだろうかと思っていましたが、

収納は多いのに、実家はその多さを活かしきれていない事に気付き、片付けてみると、何一つ捨ててはいないのに、私の荷物が入るすき間が結構できました。

兄妹から、実家の物は何一つ捨ててはダメだと言われているので、どうしようかと思っていたのですが、すき間が出来てこれならどうにかなりそうでホッと一安心です。

もともと私はパズルが大好きなんですよね。ピッタリにはまる快感がたまらなく好きなんです。そのおかげで実家の収納の整理も楽しくできました。

父は、今までは私が引っ越してくる話をすると、妄想で家を乗っ取りによそ者が来る。とか、市役所に行って、住民票を取り寄せないと大変な事になると騒いでいたのに、私が同居を決断して、行動に出た途端、その妄想は言わなくなりました。

逆に、お前の荷物は好きな所にどこでも置きなさい。と言うようになりました。この父の変化も引っ越すにあたりとても有難い変化です。

そして更にありがたい事に、父の夜中の唸り声も、徘徊も1時間おきにお茶飲みに起きてこなくなり、今だけかもしれませんがとても不思議で有難く私も夜中ぐっすり眠れています。

認知症で何も分かりっこないと思っていたのですが、もしかすると解っていて安心からの行動なのかな?と思ったりしています。(私の勝手な推測ですが)

今の所上手くいきそうです。

今朝は、ゴミ出し、玄関前の雑草抜き、裏庭の小さな畑の雑草抜き、実家の押入れの片付け、父のシーツ洗いをして自宅に戻って今度は自宅の引っ越しの作業です。

前回の引っ越しから約2年半。体力が無くなったなぁと感じます。特に物を持つ力が無くなったと感じます。
これから先の事を考えると、重たい生活用具は極力持たないようにしたいと思いながら、処分するものに付箋を貼っている私です。

今朝、実家で朝ごはんを食べ終わり、イスから立ち上がった視線の先のガラス戸に私の影が見えました。何の記念か解らないけれど、記念にと思って1枚写真を撮りました。^^;

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-認知症の父と私
-

執筆者:

関連記事

愚痴を吐かずにやってられる訳がございません。

今日はいつも以上に立て続けに父の言動に振り回されたので、 逃げるように実家を出て、久しぶりに我が家の小さな空間で昼の4時間を過ごしました。 と言っても、ホッとして4時間寝てしまったのですが・・・。 も …

誰も悪くないのに。

  いつの頃からか、「父のお世話」と言っていた言葉を「父の介護」と言うようになりました。 もう、お世話という生易しい言葉では済まなくなったんですよね。 昨日スーパーで2個セット半額の贈答品用 …

認知症介護。悩みに悩んだ末の決断です。

実家に引っ越す事を決断して数日が経ちました。 父との同居が嫌で仕方なく、気分が悪くなり鼻からコーヒーが出たり、胃もたれで何も食べられなくなったりと随分悩みましたが、今回は少しの胃もたれで済んでいます。 …

父のお漏らしコースに使えそうな優れモノ発見!

父のトイレの失敗に悩んでいます。 紙パンツをしているのに、夜、明け方、朝の3回、全部垂れ流してそのまま濡れたその上を歩いてベッドに行きます。足跡が残っています。何の為に紙パンツをはいているのかわかりま …

腹も立てずに優しく寄り添えた日。

今日は認知症父のデイサービスの日でした。 デイサービスと言っても、私が連れて行きお風呂に入ってご飯を食べるだけ。 すぐに帰ってきます。 週に1度たった4時間なのに、父はいつも「命からがら戻ってまいりま …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ