柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

認知症の父と私

認知症で夜中2度目の煙騒動。限界寸前の自宅介護です。

投稿日:

 

夜中に2度目の煙騒動です。

レンジの使い方を忘れてしまった父は、夜中に何か食べたくなると、ステンレスの網ザルに物を入れて直接火にかけるようです。

ザルが焦げてススだらけになっていたので、多分間違いないでしょう。

1度目は、父のゲッホゲッホという咳と焦げ臭いにおいで飛び起きると、私が寝ている部屋以外が煙で白くなっていました。夜中なのに家の窓全部開けて煙を出しました。

簡単に書いていますが、とても大変でした。

そんな事があったので、冷蔵庫の中には温めて食べるような物は入れないように気をつけていたのですが、

2度目の時は、それをすっかり忘れて、稲荷を2個入れたまま寝てしまいました。

そして、夜中また煙騒動です。

父のゲッホン。という咳と同時に焦げ臭い臭いがかすかにして飛び起きました。

また同じでした。ステンレスのザルに稲荷を入れてそれをガスに直接置いて、今度は真っ黒に焦がしていました。ザルは隠したはずなのに見つけだして使ってる。

夜中ガチャガチャ台所でうるさいなぁと思っていたら、ザルを探していたのでしょう。

最近ザルに執着しているのは知っていたけれど、これがクセになるとたまったものじゃありません。

本当は台所のガスは辞めてIHヒーターにしたいのです。

1度、IHヒーターを自宅から持ってきて、慣れさせようとしたのですが、なにせ認知症です。
新しい事が理解できなくて、自分でガスが使えないストレスで大変な精神状態になり、そばに居る私も疲れ果てて断念したんですよね。

私が買い物に行ってる時も、ちょっと自宅に戻っている時も、何度も何度も同じ内容で電話してきます。

「よそ者が家に入りこんで台所がとんだ事になっておるぞ!!」と。

私が実家にいても、どうしてガスが使えないのか?と認知症のしつこさで聞いてくる。私が根負けしたんですよね。

そして案の定夜中の煙騒動です。

もうどうしてよいかわかりません。

しょっちゅう、もううんざりするほどこんな事ばかり。

これを書いている今、父が台所でガチャガチャしているので覗きに行くと、なにか探し物をしていました。何を探してるの?と聞くと、ちょっとな。といってはぐらかしました。

まだ私が寝る前なので、あげ豆腐を冷蔵庫に入れたままでした。

探している物はきっとザルだと思います。「おっ!あげ豆腐があるぞ。温めて食べよう。ザルはどこかな?」ってところだと思います

認知症なのに、なぜザルの存在を覚えているのか本当に謎です。
数秒で記憶は無くなるはずなのに・・・。

認知症の自宅介護の夜は悲惨です。

夜中2度目の煙騒動で限界寸前の自宅介護です。私自身、自分から笑顔が消えたなぁと分かります。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-認知症の父と私
-

執筆者:

関連記事

認知症でもまだ羞恥心の残っている親のトイレ事情に悩む娘。

  「まるで4人目の子供みたいね。」と私の話を聞いて笑う長女の言う通り、本当に子育てと変わらない認知症の父です。 父の名前に「あ」がつくので、4人目あっくんです。 そんな4人目あっくん父は、 …

認知症父の自宅介護を活かせるお手伝い。

  木曜日は、70代80代のお宅に、介護保険ではまかないきれないお手伝いをしに行く日です。今日も行ってきました。 このお手伝いを始めて初めて、老いて自宅で過ごしていても、生活するにあたり介護 …

施設入所まであと3日。私は持ち堪えるでしょうか?

  畳の部屋のカーテンと ドアを開けるたびに、なぜここはこんなにおしっこ臭いのだろう?といつも思っていました。今日その謎が判明。 カーテンをシャーっと開ける音がしたので、また窓から飛び出すん …

割れない食器でお互いストレス減。心に余裕が生まれます。

買って良かったって思います。介護用になるニトリの割れない食器。 今まで私のイメージの介護用の食器は、こんな味気ない食器で毎日食べさせたらかわいそう、でした。なんとなく昔の病院の器のイメージ? 今は介護 …

腹も立てずに優しく寄り添えた日。

今日は認知症父のデイサービスの日でした。 デイサービスと言っても、私が連れて行きお風呂に入ってご飯を食べるだけ。 すぐに帰ってきます。 週に1度たった4時間なのに、父はいつも「命からがら戻ってまいりま …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ