柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

自分の事

素敵なグレイヘアーの血迷った願望にひとり赤面する。^^;

投稿日:

30代の頃から白髪が多い私。

頭皮が弱いので1か月半間隔をめどにして白髪染めに行っています。

その間自分で1回だけ利尻昆布の白髪染めでてっぺんだけ染めます。

この工程がとてもストレスなんです。
そして、白髪染めは辞めたいといつも思いながらの生活もストレスです。

そんな私なので、ついグレイヘアーの人に目がいくんですよね。

最近は、70代80代の方とお会いする機会が増えて、皆さんのグレイヘアーばかりに視線がいきます。

先日は、私と年齢が同じくらいの女性が素敵なグレイヘアーでした。後ろ姿をしばらくため息交じりで見ていた程素敵でした。

私も白髪染めやめて、あんな風になりたいなぁ。素敵だなぁ。なろうかな?

ちょっと、子供達にメールで聞いてみました。

「お母さんが白髪染め辞めてグレイヘアーになったらどう思う?子供としてまだ嫌かな?」って。

3人に個別に聞いてみました。

すると、いつもは中々返事が返ってこない息子から真っ先に返事がきましたよ。笑

「まだ、早いんじゃない?」って。^^;

返信早っ!笑

息子はまだ20歳。

グレイヘアーの私と一緒に歩いていたらおばあちゃんと歩いているみたいになっちゃうと可哀そうかぁ。

息子の即答にプッとなりながら、娘達の意見はそっちのけで、まだしばらくは髪染めをして若作りに励むべし。と思い直しました。

ちなみに娘達は、二人とも同じで、「やってみたらいいんじゃない?」でしたね。

でもですね、よくよく考えてみたら、

普段私は認知症介護で、毎日同じ服を着てなりふり構わずの日々を送っている身。

白髪染めを辞めたら、きっとパサパサ白髪頭に一張羅の服着た見るに堪えないおばちゃんになる事間違いない。

とんだ間違いを犯すところでした。^^;

眉もそのままスッピンで、たんぜん羽織って毎日同じ服着てるのに、何を血迷って素敵なグレイヘアーに

憧れたんだか・・・。

血迷った願望にひとり赤面した昨日の夜でした。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-自分の事
-

執筆者:

関連記事

目に見えない心の力を貰っている感じです。

最近、私の周りで奇跡と優しさが溢れています。 この沢山の奇跡と優しさに頭がボーっとしている状態です。^^; 何も食べなくても、この奇跡と優しさに包まれているだけで生きて行けそうな、そんな感じです。^^ …

切開手術よりその後の処置の痛さに、放置した事を後悔する毎日。

  背中に直径5㎝の、まるでゴルフボールを皮膚に埋め込んだように大きく膨れ上がった膿のかたまりを切開手術して今日で5日め。 病院に行くまで1ヶ月以上も痛さを我慢していたんですよね。 いつか治 …

60代ついに私の言葉も意味不明。笑

なにがあれしてほら。と言っていた人を思いきり笑っていた昔。 今は私が思いきり笑われている。 あれ、これ、それを ・アレを取って ・コレをあそこにおいて ・ソレをあそこにおいて と、上手く使いこなす度に …

無駄な努力はしないと決めたら楽になりました。

  人生の質を上げるのに、もっと上を目指して頑張らなきゃ。と思っていた時代もありましたが、もうそんな事どうでもよくなりました。^^; 私は今年で59歳。 上を目指す意味が解らなくなりました。 …

カサンドラ症候群という名前がついていました。

  先日、ネットで調べ物をしている時に、 「アスペルガーを夫に持つ妻」という文字が 目に入ってきたんですよね。   2度目の元夫の、 離婚して初めて、あの理解できない私を苦しめた言 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ