柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

日常の事

馬鹿馬鹿しい繋がりは知らんぷりが一番です。

投稿日:

最近、私の周りでこことここが繋がっていて、

そしてあの人とこの人も繋がっていて、私の苦手な人に私の情報がただ漏れ状態だという事実がありました。

あらー。です。

そして更に、その中の優しい人も苦手な人に頼まれて、私に優しく探りを入れ情報を仕入れ、苦手な人に提供していたことに気付いたときには、ちょっと笑ってしまいました。

繋がっているって知ったのは、言葉の文字が1文字違ったのがきっかけでした。

「うち・・・。」と「うち・・・。」のもとはの違いです。

わが家のある事は、一人にしか喋っていないのに、その事に関連する事を知らないはずの人が「うちも同じ」だと言いました。

うちも同じ?うちも同じって言うということはわが家の事知ってるのね。

なるほどね。そういう事ね。ほほう。そうなんだね。

芋ずるのように周りは繋がっていました。^^;

苦手な人は歩く宣伝カーみたいな性格。

相手を心配してるふりをして「なになになになに?」と一線を踏み越えてどこでも頭を突っ込んではあちこちで喋りまわる人・・。

何度も大迷惑しましたよ。^^;

わざわざ、探りの役を誰かに頼まなくっても

そんなに私の事が気になるのなら私に聞けばいいのにね。

 

昔ならかっちーんときていたはずの私も

笑い飛ばせるおばさんになっていて良かったです。

頭の中で宣伝カー老女を吹き飛ばしました。笑

ああ、アホらしい繋がりです。

こんな馬鹿馬鹿しい繋がりは知らんぷりが1番です。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-日常の事
-

執筆者:

関連記事

怖ーい家に住んだ話

(怖い話が苦手な方は読まない事をおススメします) その家には私が42歳から47歳までの約5年間住みました。 5年間の間に色んな事があり、最後にとんでもない事実を知った家です。   引っ越して …

思い出の子供服の処分どうしてますか?

今日はずっと捨てられなかった物を処分しました。 こんにちは、おひとり様みのりです。 今日断捨離したのは、17年間も大事にしまっておいた息子の洋服です。 呆れるでしょう? 17年も取っておくなんて。笑 …

部屋の方角は朝日のあたる東向きもいいかもしれないと思った理由。

このマンションに住んで10年。
朝日を見て感動したのは離婚してからの事です。
いろんな事がありましたが、朝日を見て幸せだという感情は
それ(いろんな事)を乗り越えた証だと思うと余計幸せを感じます。

わが家の部屋がガラーンとしている理由

こんにちは。 新しいわが家は小さいのに荷物がないので、 やけにガラーンとしていて妙に落ち着かないみのりです。   すっきりした部屋に憧れていたはずなのに いざ、すっきりというかガラーンとした …

コーヒーのカスが効くって聞いたのに。^^;

実家の庭を、野良猫が3匹堂々と横切ります。 ウンチをしなければいくら横切ってもいいんです。 ネコは好きだから。 でも、野良猫のウンチは困ります。   糞に困っていたところ、ネコの歩く場所にコ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ