柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

節約

冷蔵庫の電源を切った低コスト生活おひとり様。

投稿日:2020年11月10日 更新日:

 

ついに冷蔵庫の電源を切りました。

理由は簡単です。何も入っていないから。^^;

親の介護で3食実家で食べるようになってからというもの、我が家の冷蔵庫に入っているものといえば、油と醤油とお酢と冷凍庫にアイス。それと氷室に氷だけ。

 

8月頃からこの冷蔵庫からアイスを取り出す度に、このアイスの為だけの冷蔵庫かぁ・・・。と思っていたんですよね。

そこへ、最近冷蔵庫を買い替えた長女から、「サイズは大きくなったのに、電気代がすごく安くなってびっくりしちゃったわ。」とのLINE。

長女の家の前の冷蔵庫は10年もの。わが家の冷蔵庫は16年もの。

その長女からのLINEで、我が家のアイス専用になっていた冷蔵庫の電源を迷いなく切ったという訳です。

油と醤油とお酢がなぜ冷蔵庫に入れてあったのかというと、
たまに隣の県に住んでいる次女が帰ってくるので、
その時におかずが作れるようにと思って入れていました。

しかし冷静に考えてみれば、今はコロナで中々帰って来れないのが現状。

帰って来たら、それこそ100均で小さなサイズを揃えれば済む事に
なぜ気が付かなかったのでしょうね。

 

それに9月からは、

•自宅に戻ってもクーラーもつけていないし、
•テレビもほとんど見ないし
•部屋の電気も小さな間接照明しかつけないし

夜の10時には寝ちゃう日が多いので、

電気を使う事といえば、

•朝と夜のコーヒーを淹れるのにお湯を沸かす事と
•朝、髪をセットするのに、クルクルを使う事、
•それにたま~にIHコンロを使う事と、テレビ(朝ドラと大河ドラマ)を見る事。

 

これ位しか使っていないのに、電気代は10月が2469円で11月の請求は2454円。

ほとんど家に居なくて電気を使っている感はないのに、こんなにかかるんだ。と思っていたんですよね。

だから、寒くなってアイスも食べなくなった事だし、思い切って電源を切ってみました。

今日で冷蔵庫の電源を切って4日め。

今のところ冷蔵庫に電源が入っていなくてもなんの問題もないです。

自宅のすぐ下にお店があるので、いざという時には何でも買えるという安心感からこんな事ができるという事も大きいのですが・・・。

いつまで続くかな?

関連記事⇒1ヶ月冷蔵庫無しの電気代はフーンと言った金額でした。

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-節約
-,

執筆者:

関連記事

年収100万円以下のおひとり様の財布のひもが緩んだ最悪な結末。

こんにちは。 失敗感が半端ない買い物をしてしまったみのりです。   店員の「まあ!素敵。とてもお似合いですわ~」の笑顔の雰囲気に「買いまーす!」と即決してお買い上げしたワンピースですが、 家 …

七草粥を食べながら、草に400円も払ったのかぁと思う自分。

    高齢のしかも認知症の父と一緒にいると、 1つひとつの行事がこれが最後かもとつい考えてしまい、 出来るだけ、行事を楽しくやってあげようという気持ちになります。 今日は七草がゆ …

ただならぬ大出費に通帳の残高が見れないでいます。

  お金が出て行くときは重なるもので、 3月のわが家は大出費でした。 ・車検 62000円 ・ネット解約金7000円 ・引っ越し代 16000円 ・大型家電廃棄代 10000円 ・息子アパー …

60代、実家で一人暮らしの1週間の出費はこんな感じ。

  実家に居候しながら一人で暮らしています。 4月から家財道具を手放し、実家で居候を始めた、気が付けば見栄もプライドも無くなった還暦を迎えたシニアおひとり様です。 まずは私が実家に居候する事 …

実家で半額品で節約するという事は結果誰の為になるか気づいてしまいました。

  私は趣味みたいに節約を楽しんでいます。 ゆとりある年金暮らしの父の介護でももちろん食費を節約して楽しんでいます。肉が苦手になったのを良い事に、お肉はたまにしか買いません。ほとんど野菜と大 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ