柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

日常の事

遠い懐かしい思い出

投稿日:

 

築46年の和風作りの実家で、仏壇を掃除したり、提灯を出したり、

庭の野菜を裏庭の水道で洗ったりしていると、

子供の頃、お盆の時期に両親の故郷に帰り、同じような事をしてお手伝いをしていた頃を思い出しました。

 

•何もすることが無く、暇つぶしに仏壇の掃除をして祖母に喜ばれた事。

•裏庭の水道で味噌汁に入れる野菜を祖母と洗った事。

•こんにゃくを地面に落とした私に、祖母が二人だけの秘密と言って笑ってくれたこと。

•夕飯の時その落としたこんにゃくを美味しそうに食べる祖母をちらっと見て安心した事。

 

色々思い出しました。

セピア色でぼんやりだけど、懐かしい思い出。

実家で、父のお世話をしていなければ忘れていた思い出です。

 

庭のない小さな箱のような部屋に閉じこもっていた頃には、思い出しもしなかった

遠い懐かしい思い出でした。

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-日常の事

執筆者:

関連記事

バジルを粉末にして喜ぶ安上がりな50代おひとり様です。

こんにちは。 バジルの香りが大好きなおひとり様みのりです。   私はバジルが大好きで、とにかく何にでもバジルをふりかけます。特に肉料理にバジルを使うとテンションがあがります。 普段はこれを使 …

コンビニの留学生アルバイトは「入れましょうか?」と聞いてくれます。

  便利なのでコンビニには良く行きます。 メルカリ便を出したり、マルチコピーを利用したり支払いをしたりします。 そのついでに、父のおやつを買ったりするのですが、 最近、行きだしたコンビニの留 …

臭い荒れ放題のわが家に苦笑いでした。

    介護のため、一日のほとんどを実家で過ごしている訳ですが、 だからと言ってこれに気付かないなんて、 自分でもビックリでした。 見てください。これ。 種から芽がでていましたよ。 …

狭い古いセンスもないキッチンですが私の落ち着く場所です。

  時々、訳もなく寂しくなる事があります。 そんな時、なぜかキッチンに立ちます。 ステキでもない狭い小さなキッチンですが、寂しくなるとここに立ってボーっとします。 子育ての時期のキッチンが対 …

苦手だった虫はもはや私の癒しの存在になりました。

  今朝は、実家の台所の温度計が29度をさしていました。 いつもより4度も低いので、扇風機をつけずに、朝ごはんを 作る事ができました。 やはり、温度が下がるってありがたいと、つくづく思いまし …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ