柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

子供達の事

福くんの歌声を聴いて思い出す懐かしい声と映像

投稿日:

 

ユーチューブで調べものをしていて、福くんが歌う「香水」を知りました。

 

「マルモのおきて」のあの福君がもう16歳?

私の大好きな「香水」を歌ってるの?

 

どれどれ、ちょっと聴いてあげようかな。と、

上から目線の軽い気持ちで聴いたつもりでしたが、

なに?この胸を締め付ける気持ちは・・・。^^;

 

可愛かった頃の変声期中の息子の歌声を思い出して仕方なかったです。

 

福くんも今変声期じゃないのかな?

息子が丁度変声期の頃歌っていた声とそっくりでした。

 

歌が大好きな息子は、変声期の時期もよく歌を歌っていたので、

その頃の顔や声やしぐさが、福君の変声期中の歌声と共に蘇ってきて、

とても懐かしく思い出されます。

 

女の子のような高い声の息子の声が変声期を迎え、

段々と低いおっさん声になっていく段階の、(笑)

母親として言いようのない寂しさが襲ってきた事も懐かしいですし、

 

声は段々とおっさんになるのに、しぐさや頭は子供のままで

そのアンバランスがおかしかったりした事も

懐かしく思い出されるんですよね。

とにかく福くんの歌声を聴いていると、

あの頃の変声期中の息子の歌声と映像が蘇ってくるんですね。

 

息子は、しょっちゅう声がひっくり返っていましたが、

福くんはさすが!!!

 

昔の息子を思い出すのが嬉しくて、

最近は福くんの「香水」を毎日聴いている私です。

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-子供達の事

執筆者:

関連記事

やっと本来の力を注ぐべき所に戻れる幸せ。

今日は父の最後の買い物をしている時にふと 産婦人科に入院している長女のことを思いました。 もしこのまま出産になった時に 退院する時の赤ちゃんのおくるみや、その他の物は揃ってるのだろうか?心配になって聞 …

20歳なる息子の帰省中に苗字の変更を相談します。

  夜の駅で息子にそっくりな青年に大きく手をふったアホな私です。^^; ゆうべ息子が帰省したんです。迎えの駅に着くと暗い雨の中、車のライトの向こうに見慣れた立ち姿の青年を発見。 あっ!息子だ …

息子が止めてくれなかったら私が先に倒れ取り返しのつかない事になっていたかも知れません。

ずっと前から、人間が崩れてしまったような認知症の父とほとんど生活を共にしている私ですが、 先日自分の自宅を引き払って実家に父と一緒に住む 決心をしたんです。 けれど、本当は一緒に住みたくはない。だけど …

心配性もほどほどにと笑われそうですが・・・。^^;

  もうすぐ10月の半ばだというのに、私の住む宮崎は今日も気温が29度でした。4時の現在でやっと27度になりましたが、台所は30度。 戸建ては窓を開けて寝るのが怖いので、閉め切って寝るのです …

こんな私にも母の日はやってきます。

  北海道に住む長女からLINEがきました。 「お母さん、こないだアマゾンのタブレットの話したでしょう?あれ、写真とか撮れないんだけど、前に持っていたiPadみたいに写真撮れるほうがいい?」 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ