柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

子供達の事

低所得の母を持つ息子の給付金の行方

投稿日:

息子は大学生。

親からの仕送り無しで学生生活を送っています。

一応、家賃は母である私が支払っていますが、その他は全て自分の力で生活しています。

たまに娘達から食料の小包が届いているようです。

娘達の口からは聞きませんが、息子から情報が入ってきます。

娘達にありがとう。と言うと、

「だって、学生はお金がいるって良くわかってるからね。」と言います。

ありがたいです。

 

そんな息子ですが、

私の口座に振り込まれる事になっている息子の10万円の給付金は自分は要らないと言いました。

僕の給付金は、家賃の足しにして。こっちに振り込まなくていいよ。」とLINEに書いてありました。

バカ!バカバカバカバカ!

良い子すぎて、なんておばかちん!涙

 

そうだよね、

低所得の母を持つと、こうやって気を使う羽目になるよね。

高校生の時から、役所で取り寄せる、母の低所得を見てきてるからね。

高校生時、あまりの低所得で学校の先生に馬鹿にされたことあるものね。
(はぁ?こんな低いわけないだろう。もう一度親に確認してきなさい)って。
それも他の生徒のいる前で。

 

私と息子の給付金が、私の口座に振り込まれて、すぐに息子の口座に10万円送りました。

「給付金、口座に送ったよ。確認してね。」とLINEすると、

「マジ!」
「確認するわ。ありがとう!」

とすぐに返事がきました。

 

ありがとうって・・・。

あなたの給付金じゃないの。

親として胸が痛い優しい返事でした。

 

大学生なのに、それも仕送りなしの生活なのに、

息子に自分の給付金でさえ気を遣わせてしまう低所得の私。

私自身は平気で明るく過ごしているけれど、子供は違うと思います。

 

なにはともあれ、

息子の給付金は、息子の口座に入りました。

大学生なのに、気を遣わせてごめん。

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-子供達の事
-

執筆者:

関連記事

娘を遠くに嫁がせたひとり親の本音はというと。

一人暮らしでおひとり様の私は、今年の連休も自分で小さな家事をわざと作ってはそれをひとりでこなし、 それに飽きたらひとり遊びをしてひとりで笑うという事を繰り返し、日々の暮らしと何も変わらない生活を送って …

レターパックは母の愛を届けるのに丁度よい大きさですね。

(↑宮崎ブーゲンビリア空港 藤城清治さんのステンドグラス↑) また今月も子供達にレターパックに宮崎を詰め込んで送りました。 本当は、葛根湯だけ送ろうと思ったのに、 やはり地鶏や宮﨑牛の炊き込みご飯の素 …

いつの間にか歳を重ねた親と子。大変だった昔も懐かしい。

今年は、私が62歳、長女35歳、次女33歳、そして末っ子長男が23歳になります。 皆の歳を数字で見ると圧巻です。 そして、私の家族が皆年取ったぁと感動すら覚えます。 私が30歳の頃は、毎日ほとんど一人 …

88歳まで生きたとしてあと30回はお年玉が渡せます。

  昨日は、お正月に帰って来れない長女夫婦と今年大学生になったうちの息子にお年玉を送るためにお年玉つくりをしました。   毎年、このお年玉を用意する作業がとても好きです。6年前に長 …

私と娘の理想の男性に大笑い。こんな理想の人いる?

次女は31歳。結婚願望はあるものの未だ独身。^^; 人生、結婚だけが全てではないので、私もここはノータッチ。 そんな次女と、先日お互いの理想のパートナー像について話をして、大笑いでした。 次女:「まず …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ