柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

子供達の事

低所得の母を持つ息子の給付金の行方

投稿日:2020年7月16日 更新日:

息子は大学生。

親からの仕送り無しで学生生活を送っています。

一応、家賃は母である私が支払っていますが、その他は全て自分の力で生活しています。

たまに娘達から食料の小包が届いているようです。

娘達の口からは聞きませんが、息子から情報が入ってきます。

娘達にありがとう。と言うと、

「だって、学生はお金がいるって良くわかってるからね。」と言います。

ありがたいです。

 

そんな息子ですが、

私の口座に振り込まれる事になっている息子の10万円の給付金は自分は要らないと言いました。

僕の給付金は、家賃の足しにして。こっちに振り込まなくていいよ。」とLINEに書いてありました。

バカ!バカバカバカバカ!

良い子すぎて、なんておばかちん!涙

 

そうだよね、

低所得の母を持つと、こうやって気を使う羽目になるよね。

高校生の時から、役所で取り寄せる、母の低所得を見てきてるからね。

高校生時、あまりの低所得で学校の先生に馬鹿にされたことあるものね。
(はぁ?こんな低いわけないだろう。もう一度親に確認してきなさい)って。
それも他の生徒のいる前で。

 

私と息子の給付金が、私の口座に振り込まれて、すぐに息子の口座に10万円送りました。

「給付金、口座に送ったよ。確認してね。」とLINEすると、

「マジ!」
「確認するわ。ありがとう!」

とすぐに返事がきました。

 

ありがとうって・・・。

あなたの給付金じゃないの。

親として胸が痛い優しい返事でした。

 

大学生なのに、それも仕送りなしの生活なのに、

息子に自分の給付金でさえ気を遣わせてしまう低所得の私。

私自身は平気で明るく過ごしているけれど、子供は違うと思います。

 

なにはともあれ、

息子の給付金は、息子の口座に入りました。

大学生なのに、気を遣わせてごめん。

◆「息子の事」一覧

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-子供達の事
-

執筆者:

関連記事

息子を取られる感覚はありませんでした。

  母親からすると、息子という存在は、 可愛い、愛しいを通り越して 宝物というか自分の一部というか、表現できない存在。   娘も同じように可愛いけれど、娘の可愛さとは何かが違うんで …

幾つになっても心配な存在がいるという幸せ

こんにちは。 息子の熱に居てもたってもいられなかったみのりです。   3日前に大学へ帰っていった息子からなんだか熱っぽいとLINEがきました。 あらーーー。あららーーーー。(心配性の私の心の …

ドライカレーと焼酎はあうかな?

  娘家族が里帰りして今日で4日めです。 1歳9ヶ月の孫ちゃんは、食べてしまいたい程可愛くて(ばぁばあるある笑)その孫を産んでくれた娘もまた可愛くて、育児に積極的に参加するお婿君に感心しきり …

食べさせたい相手が違うの。ごめんね^^;

  認知症の父と食事をするために、毎日実家で料理を作る私ですが、 昨日は久しぶりに肉を使った料理を作りました。 豚肉の生姜焼き。 (上の画像からは美味しさはみじんも感じられませんが^^;) …

息子が止めてくれなかったら私が先に倒れ取り返しのつかない事になっていたかも知れません。

ずっと前から、人間が崩れてしまったような認知症の父とほとんど生活を共にしている私ですが、 先日自分の自宅を引き払って実家に父と一緒に住む 決心をしたんです。 けれど、本当は一緒に住みたくはない。だけど …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ