柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

子供達の事 次女の事

産まれた次は歩いてる写真ってそれはあんまりだよね。^^;

投稿日:2022年1月2日 更新日:

今日は次女が朝から自分の写真の整理をしています。
自分の小さい頃の写真が手元に欲しいようです。
特に赤ちゃんの頃の写真を探している様子。

そんな姿をみていると、申し訳なさで一杯になり、小さくなっている私です。

なぜって、次女の赤ちゃんの頃の写真は数枚しかないから。^^;

しかもおぎゃあと生まれた次はもうアンヨしている姿。

アンヨする以前の写真が全くないんです。

なぜ、写真を撮らなかったのだろうかと後悔している事の1つです。
ビデオでも、長女が遊んでいる場面に次女は泣き声しか入っていません。

次女はさっきからずっと写真が入っているダンボールの中を探しているけれど、
いくら探しても無い物はないの。ごめんね、次女ちゃん。

 

赤ちゃんの頃の記憶だったら私の頭の中にしっかりあります。
・ハイハイしだした次女と2歳の長女を私ひとりで2人一緒にお風呂に入れられないので、一人ずつお風呂の横の洗面所にくくりつけて、一人を洗う時泣かせてたその泣き顔。

・8ヶ月めでストローが使えるようになって、ちいさな口でリンゴジュースを飲んでいたかわいい顔。

・長女が笑わせて、ずっと笑っているかわいい顔。

私の記憶にはしっかり残っているのに、産まれてからアンヨまでの写真が1枚もない。泣

2番目だから少ないの。なんて言い訳ですよね。
なんで写真を撮らなかったんだろうと今すごく後悔している私です。

次女たちの父親は、次女が生まれる前から、毎日深夜まで残業、土日は出勤か出張。
そう言われるがまま信じて(実はフタを開けたら浮気ざんまい)毎日365日2人の幼子を私一人で育てていたので、写真どころではなかった気がします。

今も、次女が、あとどこかに写真の入ってる箱ってある?と聞いていますが、

「写真付きの年賀状の残りが1枚だけあった気がするけど・・・。どこにあるかな?」とは申し訳なくて言えないでいる私です。

ごめんね、次女ちゃん。

ああ、私の記憶の中の赤ちゃん次女が、スキャン出来て画像になるならどんなに有難いか・・・。^^;

赤ちゃんの頃の写真が無いなんて懺悔ものですよね。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-子供達の事, 次女の事
-

執筆者:

関連記事

苦しみの中の奇跡。

  次女が手術をしました。 手術を担当してくださったお医者様が偶然にもスポーツ関係の会長様で 、 今後 スポーツする時に影響がないように 麻酔の方法や手術の方法、それから 術後のリハビリの事 …

甘くていいんです!

約2時間の距離を一日で往復する予定でしたが、子供にすごく心配されたので辞めました。 「退院したばかりの松葉づえついた子供を半日でも放っておけない。」と私が言うと、 「いいや、日帰りなんてお母さんのほう …

人を許すという事の勇気。

ストレスで眼球に水が溜まり、とても心配した次女ですが、今回病院を変え薬も変えた事で治る兆しが見え、親の私としてはどれほど安堵したことか。 去年の4月のある日、朝、目を開けると片方の目の中心が黒くなって …

こんな家庭環境でも子供達のかたい絆を感じました。

  最近、娘から素敵な報告がありました。 LINEで、「いつかゆっくり話せる時間ある?」って。 母親の勘というものでしょうか?ピーンときました。 やはり私のカンは大当たり♪ 幸せそうな娘の声 …

息子の帰省に母の本音は嬉しさ半分疲労半分といったところです。

こんにちは。 息子の短所に口を出すか見守るかの忍耐の日々を送っているみのりです。苦笑   それぞれ同じように育てた子供達。 3人とも長所は似ていますが、短所は全く違うんですよね。 さて、ウチ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ