柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

父の認知症

89歳の親から老人と言われた娘。笑

投稿日:

 

実家の冷蔵庫に貼ってある地域のカレンダー。

7月に変えてしばらくした頃、

自分の誕生日の日をみて、笑いました。

私の誕生日21日が、母の命日になってる。あらら笑

 

 

父が、私の誕生日を思い出してくれて、忘れないように書いたつもりなのでしょうが、

書いたのは母の命日。^^;

ボールペンを持って誕生日と書くところで、記憶が変わった。そんなところでしょうね。

誕生日が近づき、父に言いました。

「お父さん、私の誕生日がお母さんの命日になってるよ。ほら。笑」

 

 

「それは悪かったな。」と言って書き換えながら、

 

書き終わったところで、

娘の歳が気になったようです。

 

「ところで、お前はいくつになるんかい?」と聞くので

「59歳よ」と答えると、

そうか、老人じゃな」と言いました。

89歳の父親に老人と言われる娘。

もうね、私のツボにハマってしばらく笑ってました。

 

そんな老人ですが、今日も認知症父のお世話に行ってきます。笑

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-父の認知症
-

執筆者:

関連記事

心を隠した介護が崩れる時

    暑いですね。 実家の台所に掛けてある温度計は、毎朝8時頃には32度を超えています。 そんな中、台所の壁に付いた扇風機をつけての朝ごはん作りです。   そこへ認知症 …

目を疑う認知症父の夜中の行動

  台風が心配で、実家に久しぶりに泊まりました。 夜中の父の行動にただただびっくりして、一睡も出来なかった私でした。 私が見たもの。 想像をはるかに超えた、父の夜の姿でした。   …

夏の甲子園中止の見出しに認知症とは思えない会話をする父。

今朝、実家に行くと、認知症の父が新聞を読んでいました。 私の顔を見るなり、 「今年の夏の甲子園は中止になったそうじゃよ。戦後初らしい」と教えてくれました。 そして、「頑張ってきた選手が可哀そうにのう。 …

お父さん、この夏の暑さを乗り切る事ができるのは私がいるからです^^;

  熱中症を軽くみているんですよ、認知症89歳の父は。   昨日も暑い一日でした。 夕方のニュースで、 熱中症で亡くなるのは、自宅でクーラーをつけずに過ごすお年寄りが多いのだと 言 …

認知症の言動を受け流すって自分の忍耐との戦いです。

最近の父の認知症の悪化を何とかしたくて、 脳神経外科、わすれもの外来のある病院に行ってきました。 自分は、老化による軽い物忘れだけだと本気で言い張る父を連れて行くのは、大変でした。^^; 本当に自分の …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ