柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

50代おひとり様一人暮らし 生活の知恵

昭和の暮らしに感動。自分も歳を取ったのだと思います。

投稿日:

実家で私がいつも座る後ろの台にはこれがあります。

竹を切って作ったペンたて。

ずっと家にあるので、家の中の風景に溶け込んでいて、今まで良く見る事もなかったのですが、

Wi-Fiもつながっていない、テレビのコードも抜いてある実家に1日中いるととにかく暇な中、この竹のペン立てが目に入りました。

 

父が作ったこのペン立て。記憶をたどると40年程前から家にあると思います。

筒の中に差してあるものを出してみると、すっかり忘れていたすごいアイデアの物が入っていました。

 

これです。

 

短くなった鉛筆を最後まで使えるように細い竹を使って作ったもの。

鉛筆にピッタリはまっていてびっくりです。

 

私が若い頃、これを見ても何の感情も湧かなかったこのえんぴつキャップ。

今見ると感動ものです。

えんぴつの先も、未だに自分で研いでいるみたいですね。^^

 

父とこれを見ながら、

めったに電話もかかってこない、テレビの音もない空間で、庭のハッサクを食べながら、

 

お金を使わないつつましい昔の話を聞いていると、

私のこれからは、昔の生活を理想とすることが多くなりそうな予感がしました。

 

随分前に、息子と中国の貧しい地域に暮らした時、貧しいのに幸せだった気持ちや、物がなければ、有る物で作った喜びを思い出しました。

 

89歳で昭和1桁の物の無い時代を生きてきた父の暮らしや生き方を見ていると、必要なものは何なのかとか、これからの私に必要な物は何かを考える良い機会になります。

 

私も歳を取ったのだと思います。^^

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

-50代おひとり様一人暮らし, 生活の知恵
-, ,

執筆者:

関連記事

汚なくて電話が鳴るとドキッとする部屋。

  ほとんどいないわが家なのに、 暗い部屋に電気をつけて部屋を見渡して一言。 あらーー💦でした。   いつも帰ってきたら、同じ場所に座ってほとんど動かないのに、 部 …

コーヒー片手に一人夜のベランダを満喫する

  わが家は小高い山に建てられたビルの8階。周りは何もなくて、窓からは空と下に民家がみえます。 昨日は暑い一日で、夜になっても汗がにじむほどだったので、夜のベランダで民家の明かりをみながらコ …

低年収4月家計簿50代おひとり様一人暮らし編

  4月も無事に終わりました。 親子間や姉妹での色んな葛藤も多々ありましたが、私なりに淡々と日々を過ごした1か月でした。 そして今月も0円の項目が多くて、いかに自分の事に関心が無いかがよく解 …

1万円の食費を貰っても節約生活の癖が抜けない貧乏性50代。笑

  実家で朝昼晩と3食ご飯を作って食べています。 父のお世話の為のご飯なので、食費は父の財布からもらっています。   父から食費を貰ってお買い物にいくのですが、 長年の貧乏性という …

低収入でも平気。実家からのお裾分けで楽しく生きてます。

ありがたい事に3月も実家からお裾分けを貰って過ごしています。 最近は、パセリの苗と輪ゴムとミルクティーを貰いました。   今までは、家庭菜園にあまり興味が無かった私ですが、実家に通うようにな …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ