柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

妹の事 認知症の父と私

人を支配しないで!とついに妹に書いた姉です。

投稿日:2020年3月26日 更新日:

またまた、妹からメールが来ました。

今度は、もろに私に対しての批判でした。

私が何もしないという内容が次から次にショートメールで送られてきました。(LINEは抹殺)

その中に、父をお風呂に入れて欲しいし、毎日下着を着替えさせて欲しい。とありました。

妹は、父が疲れていて入りたくないと言っても、入らないときたないと無理にお風呂に入れる人なので、

私が父の意見を聞いて疲れてるから入りたくないという時にはお風呂の準備をしない事や、

毎日下着を着替えさせない事が、腹が立ってしかたない様子でした。

 

そして、最後にわたしばっかり・・・。と書いてありました。

 

•妹は、私が父を毎回お風呂に入れない事が信じられなくて、

•私は妹が父の意見を無視して無理にお風呂に入れる事が信じられない。

 

•妹は毎日下着を着替える事が人間として当然な事と思っていて

•私は1つの動作をするにもふうふう言っている父が着替えたくないと言えば着替えなくてもいいと思っている。(この季節汗もかかないし。)

 

このように、人はそれぞれ考え方が違うという事が、妹には解らないのですね。

掃除の事も書いてありました。

自分ばっかり・・・と。

 

今回もいちいち自分目線で「~するべき」と意見してきたので、

私は私の考えでお世話をしてるの。ああだのこうだのこれしてあれしてって、人を支配するのはやめて! 

と、ブチ切れて書いてしまいました。

 

「私ばっかり大変」とメールに書いてあったので、それなら私が一人で父のお世話をするよ。と私が言うと、今まで通り交代でいいと言うし、

「姉ちゃんの事で、眠れない事が多い」と書いてきたので、それだったら私がお世話をするのをやめる。と言うと、それは困ると返事が来た。

 

昨日は妹からのメールに疲れてしまい

実家の仏壇の前に座って、ご先祖様に愚痴りました。

いつも見てるでしょう?何とかしてください!!!って。^^;

こんな状態が続けば、私の身が持たない気がする。

妹も私にイライラして倒れてしまうかもしれないね。

なにか良い策はないかなぁ。

歩み寄れるすき間のない姉妹です。

実家に行くと台所に父の靴下がかけてありました。^^;

プッと吹き出してしまうこんなひと時がありがたいです。

◆「妹の事」一覧

◆「認知症の父と私」一覧

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

-妹の事, 認知症の父と私
-

執筆者:

関連記事

認知症で夜中2度目の煙騒動。限界寸前の自宅介護です。

  夜中に2度目の煙騒動です。 レンジの使い方を忘れてしまった父は、夜中に何か食べたくなると、ステンレスの網ザルに物を入れて直接火にかけるようです。 ザルが焦げてススだらけになっていたので、多分間違い …

うち殺してやる!って、お父さん・・・。施設入所後父は豹変しました。

  昨夜は寝る前に明日は有意義な一日を送ろう。と心に決めていました。 もう、大変だった介護は終わった。とそう思っていたから・・・。 朝起きて、やることリストをスマホに書き、シャワーを浴びて朝 …

認知症介護。悩みに悩んだ末の決断です。

実家に引っ越す事を決断して数日が経ちました。 父との同居が嫌で仕方なく、気分が悪くなり鼻からコーヒーが出たり、胃もたれで何も食べられなくなったりと随分悩みましたが、今回は少しの胃もたれで済んでいます。 …

介護用ポータブルトイレを私が使いたい理由。

父の為にダメ元で購入したポータブルトイレでしたが、 やはり、認知症がかなり進んだ父には、何度説明しても、使い方が理解出来ませんでした。(だから今でもトイレ前でお漏らしするのですが。) 私が使いたい位で …

90歳認知症父の施設入所で少し反省している事。

実家の固定電話が鳴りました。 相手は両親の故郷の古い友達からでした。 「あら、長女ちゃんお久しぶり!お父さん居る?」 父の施設入所の事を伝えると、 「ああ。もう少し早く電話すれば良かった」と言って電話 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ