柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

料理 自分の事

味覚の変化が嬉しい50代おひとり様です。

投稿日:

今日も朝早くから実家行き。

今朝は、珍しく妹が昨日作った味噌汁が残っていたのでそれで朝ごはんにしました。

あれ?しょっぱい・・・。

それまで、妹の味噌汁はいりこで出汁を取った美味しいみそ汁というイメージでしたが、今日はしょっぱくて味が濃くて、かなり薄めて食べました。

子供達が家から離れ、高齢の父と2人の食事作りが多くなった私は、自分でも知らない間に薄味になっているようでした。

そういえば、昨日次女が帰って来た時に、久しぶりにカップラーメンが食べたいねって事になり、2人で食べた時に、こんなに味が濃かったっけ?と汁をほとんど残したのは、私の味覚が変わったからかもですね。

 

九州、特に私の住む県は、醤油もうす口、濃い口に加え、甘口醤油があるほど甘辛い料理が多いんですよね。甘口醤油に砂糖をたくさん入れて肉じゃがを作ったりします。そのせいもあり、歳を取るにつれて、少しは塩分や糖分に気をつける食事をしなきゃ。と思っていたので、

今回、知らないうちに自分が薄味になっている事が嬉しかったです。

 

そういえば思い出しましたが、こないだポテトチップスの九州しょうゆ味を食べた時、こんなに濃い味だったっけ?と思いながら食べたのでした。

 

高齢の父のために、優しい味の食事作りを心がけているうちに、私の健康も良くなる味覚になって嬉しい限りです。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

-料理, 自分の事
-

執筆者:

関連記事

介護の怒りの矛先は父ではなく亡くなった母にでした。

昨夜またも途方に暮れるような事が起こり、私が半泣き状態で父を介抱しているさなか、認知症で何も覚えていない父は、私が手当てした包帯やガーゼをかたっぱしから外してしまいます。 やっとベッドに寝かしつけた時 …

一人で頑張ってきたのではないと気付くまでの長い道のり。

  昨日、もう2度と行かないと思っていた教会に行きました。 そこで約20数年前、 私が30代後半の頃に出会った優しい方達に再会する事ができました。 そこは賛美歌が歌いたくて元夫と通った教会。 …

ホテルが住まい?老いの暮らし方の見本にくぎ付けになる私。

  わが家の子供達が3人共私から離れて住んでいる事を、今まではこれが人生だと認識していた私ですが、 親の介護も終わり、一人で家にいると、よそのご家庭の密なつながりが羨ましくて仕方なくなります …

シニアの私。骨太の有難さが身に染みた石だらけの雨の庭。

  私、骨太なんです。だからなのか手首や足首がずどんとしてるんです。それがずっと嫌でしたが、人生で2度骨太で良かった。と思う事があったんです。笑 1度目は白内障で両目の視力が0.1しかなかっ …

シニア一人暮らし。夜におやつが切れてプチパニックになる。

  最近は、食べる事以外お楽しみがない暮らしをしている私です。 そして、ご飯よりもおやつがたくさん欲しい私です。 しかしですね、今住んでいる実家は、お店が歩いて行ける距離にはなくて、おやつが …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ