柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

子供達の事

息子の声が明るくてそれだけで嬉しくて顔がほころびます。

投稿日:2019年11月2日 更新日:

昨日は久しぶりに息子の声が聞けました。

バイト帰りに自転車を押しながら電話してきてくれて、

30分近く喋りました。

 

•バイトが順調で楽しい事

•帰省した時に買ったGUの上着が大学で誰とも被ってない事。笑

•TOEICの点数がかなり良かった事。

•ハロウィンの仮装を見に行った事。

•貧乏学生として、知恵を絞って生活している事。

 

明るくユーモアたっぷりで話すので私は笑いっぱなし。

 

そして、めっちゃ笑ったのは、女って怖いわぁ。って話。

 

超ウケました。笑

 

内容を言わなかったから聞かなかったけれど、

何があったのか? 興味深々。

 

長女曰く、

「将来尻に敷かれるタイプっぽいから、今のうちにたくさん免疫つけなきゃ。」だそうです。笑

 

とにかく、息子は今の大学を卒業したら、またもう1度違う大学を受験しなければ夢に近づけない長い長い道のりが待っているので、結婚までにはばっちり免疫がつくでしょう。

 

思えば、高校生の頃も、「女子って怖いわぁ。」と言っていたような気がして娘に聞いてみたんですよね。

 

やっぱりね。笑

まあ、尻に敷かれるタイプの性格は仕方ないとしても、

親の苦労を見て育った子供は、よそのどの子をみても優しいと思います。

 

とにかく、昨日はバイトで疲れながらも私の事を思い出してくれて、電話して声を聞かせてくれた事が嬉しくて、たったそれだけの事なのに、疲れが吹っ飛んだのでした。

それにしても、今の時代って本当にいい時代ですね。

何処にいても、どんなに遠く離れていてもLINE電話で無料で好きなだけ喋ることができるんですから。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

-子供達の事
-,

執筆者:

関連記事

実は不思議な力が娘を守ってくれた気がしてなりません。

長女の帰省中に、国際宗教離婚をした私の元夫の話になりました。 「14年も家族でいたのに、1度も家族には思えなかった。」と長女が言いました。 長女は元夫から馬乗りで暴力を受け、ねじ曲がった宗教の言葉の暴 …

何よりも大切な宝

    冷蔵庫に私が一番大好きな写真が貼ってあります。 長女12歳、次女10歳、息子10か月が手をつないでいる写真です。   真ん中の息子がこんなに小さい・・・。 可愛い …

低収入の親を持つ息子の気持ちと母親の気持ち。

先日、帰省中の息子と将来の仕事の話になった時、息子の気持ちを聞いて泣きそうになった私です。というか一筋涙がこぼれた私です。 うれし涙ならいいけれど、ショックの涙です。 親の私は、低収入でもあっけらかん …

ひとり親家庭の大学進学はお金の不安と免除申請が忙しい。

  こんにちは。 息子の大学進学で、お金が竜巻にでもさらわれたかのように飛んでいったみのりです。   そして、想像以上の出費でクラクラしている私に、更に   •授業料免除 …

シングル家庭。離婚を打ち明けた時の、娘の嬉し涙が目に焼き付いています。

こんにちは。 次女に離婚を打ち明けた時の、次女の目からあふれ出した涙が忘れられないみのりです。   今日はその次女が帰ってきます。社会人アスリートです。 この子は、小学6年生から高校に入るま …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ