柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

子供達の事

息子の声が明るくてそれだけで嬉しくて顔がほころびます。

投稿日:2019年11月2日 更新日:

昨日は久しぶりに息子の声が聞けました。

バイト帰りに自転車を押しながら電話してきてくれて、

30分近く喋りました。

 

•バイトが順調で楽しい事

•帰省した時に買ったGUの上着が大学で誰とも被ってない事。笑

•TOEICの点数がかなり良かった事。

•ハロウィンの仮装を見に行った事。

•貧乏学生として、知恵を絞って生活している事。

 

明るくユーモアたっぷりで話すので私は笑いっぱなし。

 

そして、めっちゃ笑ったのは、女って怖いわぁ。って話。

 

超ウケました。笑

 

内容を言わなかったから聞かなかったけれど、

何があったのか? 興味深々。

 

長女曰く、

「将来尻に敷かれるタイプっぽいから、今のうちにたくさん免疫つけなきゃ。」だそうです。笑

 

とにかく、息子は今の大学を卒業したら、またもう1度違う大学を受験しなければ夢に近づけない長い長い道のりが待っているので、結婚までにはばっちり免疫がつくでしょう。

 

思えば、高校生の頃も、「女子って怖いわぁ。」と言っていたような気がして娘に聞いてみたんですよね。

 

やっぱりね。笑

まあ、尻に敷かれるタイプの性格は仕方ないとしても、

親の苦労を見て育った子供は、よそのどの子をみても優しいと思います。

 

とにかく、昨日はバイトで疲れながらも私の事を思い出してくれて、電話して声を聞かせてくれた事が嬉しくて、たったそれだけの事なのに、疲れが吹っ飛んだのでした。

それにしても、今の時代って本当にいい時代ですね。

何処にいても、どんなに遠く離れていてもLINE電話で無料で好きなだけ喋ることができるんですから。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

-子供達の事
-,

執筆者:

関連記事

息子を取られる感覚はありませんでした。

  母親からすると、息子という存在は、 可愛い、愛しいを通り越して 宝物というか自分の一部というか、表現できない存在。   娘も同じように可愛いけれど、娘の可愛さとは何かが違うんで …

おお~!ありがとう。と息子はいつまで言ってくれるかしら。

今日は息子の23歳の誕生日です。 せっかく、気持ちを込めて、バースデーカードを送ったのに、土日を挟んだので、今日中に届かないんです。(これで2回目) なので今年も、ハッピーバースデーの歌のプレゼントを …

娘の子育てで親の私が学ぶ事。

  最近は、子育て真っ最中の遠く離れて暮らす長女から、「育児で○○な時、お母さんはどうしてた?」という質問が多くくるようになりました。 長女は12歳の時に弟が生まれ、まるで母親のように育児を …

息子のアルバイト

今まで事務系のアルバイトをしていた息子ですが、今年は、真夏の太陽の下でのバイトをやっています。 ・朝の4時に起床、 ・5時に家を出て、 ・夜の8時前に帰ってきます。^^ 気温34度前後の太陽の下で働く …

心配性もほどほどにと笑われそうですが・・・。^^;

  もうすぐ10月の半ばだというのに、私の住む宮崎は今日も気温が29度でした。4時の現在でやっと27度になりましたが、台所は30度。 戸建ては窓を開けて寝るのが怖いので、閉め切って寝るのです …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ