柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

子供達の事

一人で手術を受けるって大丈夫なの?

投稿日:

 

息子からLINEがきて、来月鼻の手術をすることにしたと。

理由を聞くと、来年から3年に渡り専門大学を受験する時に行われる身体検査用と大学後の就職の為に決心したのだとか。

まだ21歳なのに、自分で手術を決めてさらっと報告するなんて、
小さい頃、注射ですら怖くて泣きすぎて失神するほど病院が嫌いだったのに
こんなに成長したんだと、大人になった事を改めて感じました。

 

LINEの後、電話がかかってきて、心配いらないから。大丈夫だからと言っていました。

今回、手術するにあたり、スタンプラリーみたいにあちこちの科を回されたよ~。と冗談交じりに言いながら、採血で血もばっちり取られたよと。

えッ?昔、今から採血しますと言う時に泣きすぎて呼吸が乱れて採血嫌いになった君が採血???笑

 

全身麻酔での手術らしいので、母が付き添わなくていいの?と聞くと、一人で大丈夫っしょ、と返事がきました。

入院は4日間だとは言っていましたが、一人で大丈夫だなんて、

いつの間にか大人になった息子。

 

今通っている大学を半年休学して、次のステップに向けて猛勉強しながら、身体の面も次の受験に合わせて着々と整えている息子は、

もう、昔のかわいい息子ではなく、立派な青年になったのだと感心していると、次女から電話があり、

「ねえ、お母さん聞いて!弟ったらさ、病院が家から近くにあるから手術する時歩いて行こうと思うんだけど、歩いて行くと遅刻しそうなんだよね。」なんて言うのよ。相変わらずだと思わない?と呆れていました。^^;

次女が、歩いて行くなら早めに家を出ればいいでしょ?と言うと、息子が「そっか!」と言ったとか・・・。

なんだ、やっぱり頭の中は昔の息子のままね。と笑いました。

 

しかし、子供っていつの間にか親が思っている以上に強くなるのですね。

私も一人でメソメソなんてしていられませんね。
もっとでんとした母にならなきゃです。

子供達の事

  今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-子供達の事
-

執筆者:

関連記事

大人になった子供達への母親としての本音。

  先日次女が一泊だけ、それも夜の8時到着で朝の5時出発という慌ただしいスケジュールで帰ってきてくれました。 楽しかったし、次女の気遣いが嬉しかったし、 私も子供の為に尽くせる事が幸せでした …

生まれた年のワインを送りました。

  息子が20歳になりました。 ハタチ。なんて素晴らしい響きでしょうか。 色々ありましたが、自分の息子が20歳だなんて夢のようです。   7年前に実家で見つけた1本の果実酒。 偶然 …

そっとお小遣いを手渡す父の顔や姿が懐かしい。

  生協から送った手作りおかずのクール宅急便が、無事札幌の長女宅に届きました。 飛行機で、たった2日で届くなんて本当にありがたいクール便です。 今、札幌は日中の室内が30度あるし、母乳飲ませ …

どちらが100均のネクタイか分かりますか?

成人式用に息子が紳士服店でネクタイを買ったそうなんです。 買った後に、100均のネクタイも一応見て見ようかなと、 全く期待せずに軽い気持ちでダイソーを覗いてみたら、なんと、 ほとんど同じ色同じ柄のが売 …

消しゴムで消したい辛い記憶が変換された瞬間。

    今年の2020年は、長女が32歳 次女が30歳 息子が20歳、そして私が59歳になります。 目を閉じれば、子供達が生まれた日の事を昨日の事のように思い出せるのに、子供と私の …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ