柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

シングル家庭の家事情 子供達の事 宗教離婚

宗教離婚、19年前に見た不思議な夢を思い出して思う事。

投稿日:2019年10月29日 更新日:

 

息子を妊娠中の19年前、

寝たきりの状態で

帝王切開と子宮筋腫と子宮摘出の手術の日を待っていた時の事です。

 

3ヶ月半の入院生活の中、色々な事が起こり、

帝王切開と子宮筋腫、子宮摘出の手術の日1週間前にストレスで高熱を出しました。

 

手術の日が決まっているので、解熱剤の点滴を打ちましたが、

入院の3ヶ月半の間、3種類の薬の点滴を毎日24時間休むことなく打ち続けていたので、

すでに私の身体は解熱剤が効きません。

 

高熱は手術の前日まで続きました。そんな私を見た元夫は、

「これは今までの君の罪を清算しているのだ」と言って、断食してお祈りすると言い残し、

出産するまで病院に来てくれませんでした。

 

3ヶ月半、ベッドに寝た切りでいろんな試練に耐えたのに、

まだ私には試練が襲うのか?と絶望で一杯の中、夢を見ました。

 

ご飯できたわよー

 

夢の中で広い芝の公園に男の子が自転車に乗って遊んでいます。

そこへ私がやってきて、「ごはんできたわよ~」と大きな声で呼んでいます。

青い長靴をはいて自転車に乗っている男の子がこちらを振り向いた時、

西日がまぶしくて手で西日をふさいだところで目が覚めました。

 

それから息子を出産し、5年の月日が流れたある日の日曜日。

5歳になった息子は、お姉ちゃん2人と自転車の練習中です。

私は家で夕飯の支度。

ご飯の準備が出来たので、家のすぐ傍にある大きな公園に子供達を呼びに行きました。

「ごはんできたわよ~」

「はーい」と振り向いた息子の顔には西日が当たっていました。

自転車に乗っている息子は青いトーマスの長靴を履いています。

 

アッ!!

その瞬間、あの時の夢を思い出しました。

 

夢に見た光景と全く同じ光景でした。

身体がふわっとするようなとても不思議な感覚でした。

 

なぜだか、息子が生まれた瞬間から

この子は、神様から預かった子供。

いつか神様に返した時に恥ずかしくないように育てなきゃ。

と思いながら育てていたんですよね。不思議ですけど。なぜか。

 

今朝、ふとこの夢の事を思い出し、息子の事を考えていると、元夫の事も思い出しました。

縁があってもその縁は最初から切れる人だったのだろうと

なぜだかふと思ったんですよね。

最初から縁が切れる人でも私にかけがえのない息子を産ませてくれたと。

 

生まれてくる前に息子の未来の姿を見せてくれた夢は、

もしかすると、ねじ曲がった宗教で私を苦しめた元夫の事を

死ぬまで恨まないようにと、仕組まれた夢なのかもしれませんね。

まだまだ、あのヒドイ仕打ちは許せませんがふとこんな風に思ったのでした。

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

-シングル家庭の家事情, 子供達の事, 宗教離婚
-,

執筆者:

関連記事

北海道に嫁いだ長女から伝わる幸せな波動。

  長女は九州から北海道の大学に行き、そのまま結婚。 そして、私には遠い北国にお婿さん側の優しい親戚ができました。 北海道に行って13年目です。 昨日部屋を掃除していたら、長女にあげたくなっ …

心配性もほどほどにと笑われそうですが・・・。^^;

  もうすぐ10月の半ばだというのに、私の住む宮崎は今日も気温が29度でした。4時の現在でやっと27度になりましたが、台所は30度。 戸建ては窓を開けて寝るのが怖いので、閉め切って寝るのです …

あと30年はおひとり様暮らしが続くであろう私に送られてきたもの。

  宅急便でシャワーヘッドが届きました。 送り主は貧乏学生の息子から。 安いけど、口コミが高いのがあったから送ったよと。 貧乏学生なのに、なぜ私にシャワーヘッドを送ってきてくれたかと言うと・ …

宗教DVの子連れ国際離婚は以外にも深い爪痕を残します。

こんにちは。 春になると、フラッシュバックに悩むみのりです。   子連れ国際再婚の14年間で一番苦しかった2013年の春。 この年の春を境に苦しいフラッシュバックが起き始めました。 &nbs …

1度目の夫の両親を思い出した次女の優しさ。

息子が来月手術をする事になったので、役所で限度額適用認定証 というものを貰いました。 いくら医療費が高くなっても上限の限度額が決められているってありがたいですね。 その書類を病院に提出すると、院内の食 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ