柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

ひとり言 高齢の父の事

6年前に父が作っていた物が出てきました。

投稿日:

実家の台所の床下収納を開けてみると、手作りのビワ酒や柚子酒や大きな壺に入った梅干しなどがありました。

その中に混じって、1つしっかり布に包まれた物がありました。中身が真っ黒なビンでした。手に取ってみると、父の字で「ハチミツ漬 にんにく平成29」と書いてあります。

平成29年の西暦を調べて見ると、2017年でした。

2017年と言ったら、6年前。

父の言動が少しおかしいなぁ。歳のせいかなぁ?と思い始めて1~2年目の頃です。
2017年といえば息子が高校2年生の17歳の頃。

そっか、息子が17歳の頃だったのね。

あの頃は、同じ事を繰り返し質問する電話が父から何度も何度もかかってき始めた時期でした。

忘れもしない、リビングで私と息子と寛いでいる時に、同じ内容の電話が父から立て続けに20回程かかってきて、それに私が全部対応するのを横で見ていた息子が、

母って気が長いね~と苦笑いしながら言い、
だって、かかってくるんだもん。と私が答える。
こんな会話を何度もした時期ですね。

父がハチミツにんにく漬けを作っていたのはそんな時期だったのですね。

私も作ったのを何度か貰いました。
高級なハチミツににんにくを入れたのを貰った時、ハチミツだけ貰いたかったよ~。って心の中で貰う度思った罰当たりな私でした。笑

今日見つけたハチミツのビンも定価9,000円って付いています。^^;

あれから更に6年もハチミツに寝かされてにんにくは真っ黒になっていました。

いつか兄妹と分ける為に大事にとっておきます。

昨日の話じゃないですが、親が残してくれたこういう物は嬉しいですね。
しかし、今は認知症で寝たきりの父も、6年前は一人でこんな事をしていたか・・・。って思うとじーんときますね。

大きなハチミツのビンににんにくを入れて、重いその瓶を持って1時間はかかるわが家に歩いて持ってきてくれた日の父の顔を思い出します。

遠い日の事を思い出したハチミツニンニク漬けでした。

◆「高齢の父の事」一覧
◆思い出す父のニンニク入り高級蜂蜜

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

-ひとり言, 高齢の父の事
-,

執筆者:

関連記事

大丈夫よって本当はウソ。

今日は弱い私が顔を出して一日中ソファーから動けませんでした。 今日はと言うよりも、正確には一昨日の台風が来た時からなのですが。 一人で辛さや怖さを我慢する事にとても苦痛を感じます。 子供達に「大丈夫? …

子供の為なら掃除が出来る私。^^;

今日は朝から掃除 掃除 掃除でした。 理由は、今週末娘が友達を連れて帰って来るから。^^ 朝8時から(起きてトイレ行ってすぐ) ・6つの部屋全部に掃除機かけて、 ・そのうち洗おうと思っていたカーペット …

認知症が進んでも高齢の父が築いていた近所付き合い。

今日は、回覧板とおかずの差し入れを持って2軒隣のご近所のご年配の方の所へ行ったついでにお邪魔して、世間話をしてきました。 昨日の一人暮らしの男性もそうでしたが、ご近所の方も88歳というご高齢で、一人で …

認知症の父の真剣な顔と美味しい物アンケート。

  実家に行くと、火災保険の書類が届いていました。 封書の中に、「抽選で毎月100名様に美味しい物が当たるアンケート」が同封されていたので、   父が昔よく、本に付いている懸賞や感 …

病気と共に生きるコツ?

以前からお裾分けを頂く機会が多い私ですが、今も変わらず何かしら頂いています。有難い事です。 今日は頂いた柑橘系を7個剥きました。 その剥いた皮をスムージーにして飲みました。 以前から頂き物の無農薬野菜 …


  1. さら より:

    みのりさん、こんばんは。
    いつも読ませていただいてます。  

    お父様の筆跡を拝見し、真摯な生き方をされて来た頭の良い方ではないかと想像しています。  さて6年越しの高級なハチミツ漬けニンニク、どんなお味がするのでしょう。

    • minori より:

      さらさん、こんにちは!
      父の字を見てそんな風に父の性格を想像してして頂いて嬉しいです。^^
      息子が尊敬する人はおじいちゃん!と良く言っていました。

      にんにくの味見は勿体なくてしていないのですが、ハチミツのほうは、これがあれば大丈夫!というような味でした。
      昔同じのを貰っていた時は、美味しいハチミツににんにくの匂いが染みついている。って感じでしたが、6年目のは、まろやかさがありただただ有難いと思わせる味でした。いつの日か兄妹と3人同じ量を分けたいと思います。

  2. Kurema-hi m e より:

    こんばんは

    お父様の蜂蜜にんにく、どんなお味でしょう
    滋養があって滋味深い……たっぷりの愛情も漬け込まれて、ほろりと溶ける
    様でしょうか?

    胸が熱くなり3つ一気にポチしました。いいお話有り難うございました(╹◡╹)

    自分では普通に書いたつもりですが、先回のメール投稿したらとんでもない
    改行に驚き慌てました。何も分からずすみません。
    今もドキドもたもた書いています。心配です。

    • minori より:

      Kurema-hi m eさん、こんにちは!コメントありがとうございました!
      父の蜂蜜にんにくは、ハチミツを口に含んでみたところ、ハチミツににんにくの味がしっかり溶け込んでいるけれど、くどくなく
      何とも言えない自然の味がしました。こんなに滋養がある食べ物は他にあるかしら?と味見をしながらまた目頭を熱くした私なのでした。にんにくは勿体なくてまだ食べてないのですよね。Kurema-hi m eさん、いつもお優しいコメントありがとうございます。改行?全然気にならないですよ。^^
      私のお返事のほうが、改行すごいです。笑
      またコメントくださいね。いつもお読み頂きありがとうございます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ