柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

息子の事

逢いに今すぐ飛んで行きたい場所。

投稿日:

今日から息子が次女の所へ帰省しています。
時給2千円の高級バイトをしながら、次女ちゃんのお世話したりされたりが目的です。笑

次女はアスリート、息子は肉体改造中。

きっと今頃、高タンパク質な食事をしながらお互いの報告に花が咲いている事でしょう。^^

息子が社会人になったら、こうやって逢える事も少なくなるだろうし、高級バイトに釣られての帰省ですが姉弟にとって今回は良いチャンスです。

 

私も来週から合流する予定です。^^
本当は今日からでも息子に会いに行きたい気持ちを抑えきれないけど仕方ない。来週までの我慢です。

考えて見ると、長女と次女が23歳の時、こんなに倒れそうになるほど再会を待ち望んでいたかしら?笑

何にしても娘と息子って、母親からすると何かが違うのは確かですね。笑

 

食事で会話が弾むように、昔よく作っていた豚のトロトロ軟骨煮や中華料理のシャービンや餃子や生姜焼きやお好み焼きが作れるように、自分の体調管理をする事が今週の私の仕事です♪

本当は、今すぐにでも逢いに飛んで行きたいのだけれど。

◆「息子の事」一覧

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

-息子の事
-,

執筆者:

関連記事

私の取り扱いを熟知している息子。

今日は余りにも一人が寂しいので、息子にメールしてみました。 私:「おーーい!むすこーーーー!」 すると、 息子:「へい!」 私:「母さ、しばらくそっちで暮らそうかな。」 息子:「いいんじゃない?」 私 …

鼻にトンネルが開通したと喜ぶ息子にホッとしました。鼻中隔湾曲.下鼻甲介手術続編

  鼻の手術をした息子の昨日の続きです。 昨夜の「血が死ぬほどでてる」の息子からのLINEに、私も死ぬほど心配したのですが、今朝、 「血止まって楽になった」 「昼から綿抜く」 「今ガーゼ抜い …

明治昭和平成と同じ顔した血の繋がった学生服の3人。

  ある日、実家の写真をみていると、一人の学生服を着た男性の写真が出てきたんです。 それは、「あれ?こんな息子の写真を両親にあげたっけ?」と息子と間違える程そっくりな私の兄の学生時代の頃の写 …

鼻中隔湾曲と下鼻甲介という手術を一人でした息子。

息子の鼻の手術が無事終わりました。 鼻中隔湾曲と下鼻甲介という病名の手術です。 息子は一人で入院し一人で手術を受けました。 私は付き添いませんでした。 息子は一人で頑張りました。 術後、鼻からかなりの …

息子の気持ちが優しかったから美味しい物を食べる事に罪悪感を感じてしまいます。

  美味しい物を食べようと考えると心が痛むなんて、おかしな話で情けないけれど、どうしても心が痛んでしまい食べられないし買えない私です。 息子の事を思うと、どうしてもだめなんです。 &nbsp …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ